全ゲーム共通ノージャンル雑談BBS

[トップページ] [フォーラム一覧] [使い方] [新規記事作成] [新着記事] [ワード検索]

最新30 最新100 すべて表示 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44

嫌韓・反韓・親韓?

1名前 空白くん - 2008/04/04(金) 15:13:07 ID:ERjQTuHbcM
あなたは嫌韓・反韓・親韓?
またその理由を教えて下さい
901名前 空白さん - 2008/05/03(土) 17:09:32 ID:UQklATJj7.
>>BWさん
 ぶw
 URL 間違えとる!!!!
 ワープロというか、キーボード入力がまだ自称3級なんですよ。
 打つだけで時間が相当かかってます。
 慣れの部分もありますが、私が粗忽ものってことですね。
 努力します。
 BWさん ご指摘ありがとうございます。
 削除依頼の修正依頼をお願いしておきました。
 感謝、感謝です。

 P.S.HN BW で落ちついたんですね。 
902名前 空白さん - 2008/05/03(土) 17:23:33 ID:UQklATJj7.
言われてみれば、直近のレスでもありますね。
トホホ。。です。
>>892
誤 私の政治、宗教において啓蒙活動は、
正 私が今まで目にした政治、宗教において啓蒙活動に対しての印象は

これだけは訂正しておかないと。

903名前 BW - 2008/05/03(土) 17:23:33 ID:LIsoHX.X0A
>UQklATJj7さん
いえいえ。ドコで書き込むべきか迷ったんですが、ココで一番見かけてたんで。
削除依頼スレでは、そういう事は書けないですからね・・・。スレ違いの発言で申し訳ない。

BWというHNは、見ていただければわかるように、中韓朝問題のスレでのみ使ってます。
単に発言が多かったからアンカつけやすいように配慮しただけで。
別の話題のスレじゃ別のHNつけたりするし、あんまりこだわりがあってつけてるわけじゃないですね。どうせIDでわかるんだし。
904名前 空白さん - 2008/05/03(土) 17:25:44 ID:UQklATJj7.
>>BWさん
 重ね重ね感謝です。
905名前 だめ狼 - 2008/05/03(土) 17:58:45 ID:tWmL4EKBeU
※891

>民族性から見てももし召し食えなくなったらどうなる・・・
>国連も国際ルールもくそもないだろう

うん、だからな、「中国は今のままじゃ危ない」と言ってるし
「自衛隊が強いから安心」もしてないんだよ。
でなきゃ9条改正なんか言い出さない。
尤も、9条改正は中国崩壊に間に合いそうもないが。


ところで空さんは各論と概論にやたら拘ってたけど
軸がブレてさえいなければ各論でも問題ないんだよね、本当は。
概論てのは文字通り「概ね」って意味で、各論を統合しないと見えてこないんだけど
軸がブレてると、どこかチグハグな感じになってしまって
読み取るのが極めて困難になってしまう。
軸がブレてないと、各論で個別撃破するのも難しいものだよ。

と、一連の激論に横槍を入れてみたりみなかったり…w
906名前 見捨てる店員 - 2008/05/03(土) 18:10:52 ID:cdeBn2UsHs
まあ二人とも悪くは無いんだがなw

あと平和が一番さんもハーフと名乗っての参戦だし
話が出来るとして言うけど
反日政策や教育止めさえすれば
幾らでも話し合いは出来ると前にも自分は書いたと思う。

反日政策や教育していて日本を敵視していながら
仲良くやろうなどというのが根本的に無理がありすぎる。
今の中国は第二次大戦の日本を見ているようで非常に怖い存在だとも言っておきたい。
907名前 空白さん - 2008/05/03(土) 20:12:11 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん
 最初から議論する気はなかんですよ。
 初対面の人に対する態度を注意したかっただけですよ。

 私が概論にこだわったのは、
 危機意識の共有というのが、この話題の最大ポイントと
 私なりに認識していたからです。

>>870
 に書きました通り
 この話題の概論=共通認識=「危機意識の共有」だったわけです。
 もちろん、彼がその意識を持っていると最初から気付いていました。
 初対面での噛みつき方がまさにそれでからね。

直近では
>>890
>>892 に書いてあります通り、
 押しつけは真の啓蒙とは言わないという認識があったからです。

 初花の出会いでの絡み方が、その押し付けにあたる物に思えたからです。
 これは、ある思想を他人に押し付ける行為に見えました。
 そのときは、彼がそういう風に見えました。
 強いていうと、これは私が一番嫌う「ファシズム」の匂いがしました。
 思想がないと、これほどの激しい絡み方はあり得ないと思ったからです。

ですが、話をしているうち、彼の方向性と私のそれとあまり変わらないもの
だとも気づきました。
908名前 空白さん - 2008/05/03(土) 20:12:50 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん

>>663
 から始まるこちらからの質問は、
 じゃ、なぜ、あのような絡み方をするのか?
 という疑問から生まれたのものです。

 啓蒙活動前提として
 _駭辰鬚垢觴圓函峇躓^媼韻龍ν」できれば、初期の啓蒙活動の段階は
 終わっているということを気づかせてあげたかったからです。
 気付かせれば、あとはその本人の意思で物事を見始めるはずですからね。
 あとは、目に触れさせることを手助けするくらいでしょう。

 △△陵蹐瀛なら、、議論慣れたコテハンならともかく、
 初対面の人間には、押し付けられるという第一印象で敬遠される恐れがあると
 思ったからです。彼の努力と熱意が、これでは勿体ないのではと思ったが故です。
 故にマナーにこだわりました。

 そのことを口でいうより、
 啓蒙活動の原点である、気付かせるという方法論をとりました。

 それ故
 「あなたは、どの立場で、あなたはどうしたいんですか?」
 との質問を彼にぶつけていたのです?
909名前 空白さん - 2008/05/03(土) 20:13:22 ID:UQklATJj7.
ここで、私が失敗したのが。
>>704 
 からの質問の意図は
 段階を踏んで、質問を重ねていき、
 単純に´△魑ど佞せるのが意図だったのですが、その方向にはいけませんでしたね。
 実に彼は勉強しています。まとめられてます。
 本人は思想はなまだないと言っていましたが、いやいや内容、知識量はすばらしいと思います。

 ですが、啓蒙するなら、´△脇Г泙┐覆い箸い韻覆い海箸鯣爐砲錣っていただきたかった。

 言葉は悪いですが、

 「腐った知識」といったのは、
 いくら豊富ないい知識でも、
 啓蒙活動をしているなら´△鯑Г泙┐覆韻譴覆韻譴舒嫐がないとおもったからです。
 目的に対して逆効果だと伝えたんですけどね。。

 「あと憧れるコテハン」という表現は、
 彼自身が自分の啓蒙したコテハンと同じ啓蒙活動をしているとおもったからです。
 その人に知識、見識ともに負けているといってましたから尊敬しているとおもったからです。

  
最終的に、どうなったか。
彼の
>>869、
>>873
 発言から、そのスタイルを自覚して選択いることが理解できました。
 余計なお世話だと気づきましたので、この話は終わりです。

 これは、ずっとマナーの点では、平行線だと気付きましたからね。

 それと、このスレの本題の「危機感の共有」の確認はできてましからね。


                                  以上。
910名前 空白さん - 2008/05/03(土) 20:35:26 ID:UQklATJj7.
>>護国民さん、無韓心さん、ageさん
人に気付かせることの難しさは、
しみじみ再確認しましたね。

>>gazeさん、ぶらり途中下車さん。
やっぱ、コテハンになるほど、
俺にはキャパないっすわw


BBSにもキーボード入力にも慣れてない初心者ですから、
ご容赦ください。
911名前 空白さん - 2008/05/03(土) 20:41:10 ID:UQklATJj7.
>>909
誤字だす。
誤>彼自身が自分の啓蒙したコテハンと同じ啓蒙活動をしているとおもったからです。
正>彼を啓蒙したコテハンと同じ啓蒙活動をしているとおもったからです。
912名前 空白さん - 2008/05/03(土) 20:50:44 ID:UQklATJj7.
実はここまでの説明をしなくても
ご理解いただけているとおもっています。

ただ、
大変、不躾で失礼かとは存じますが、
今後この一件に対してのコメントは
このスレの本題から外れますので、
控えていただきたいがための説明と
御思い下さいませ。

何とぞ、よろしくお願いたします。
913名前 だめ狼 - 2008/05/03(土) 20:57:07 ID:tWmL4EKBeU
>初対面の人に対する態度を注意したかっただけですよ。

これを言われると全く何も言えなくなってしまう俺ガイルwww
暴言王とは俺の事さΣd (`く_,´)
914名前 空白さん - 2008/05/03(土) 21:33:55 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん
 年季が違でしょがww
 ,魍稜Г任た人には言わないでしょ。
 
 てか、コメント控えてぇw
915名前 だめ狼 - 2008/05/03(土) 21:38:20 ID:tWmL4EKBeU
年季とか言うなぁヽ(`Д´)ノ

あ、別に総合BBSから抜ける訳じゃねーんでしょ?
近い内に中年専用スレ立てるから遊びに来てね。

中年とか言うなぁヽ(`Д´)ノ
916名前 空白さん - 2008/05/03(土) 21:42:46 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼
 そんときゃ、ぜひ^^
917名前 五輪 - 2008/05/03(土) 21:53:54 ID:0ZOjy1s.Ws
ここ最近のレスの伸びに、読むのでいっぱいいっぱいです。><
>678で書いた、国連の敵国条項の改訂の補足を。
1 日本・ドイツをいい加減に外して欲しい。
2 換わりに、GDPに対して大幅な軍事予算を使用している国を、入れて欲しい。

と、思っていたのですが(^^)
2に関しては、どなたかから指摘があるかなと、期待していたのですが、それどころではない状態でしたね(^^)

ジザさんとID:UQklATJj7さんの論争にも一段落着いたみたいなので、レスの伸び、ちょっとは落ち着くかな?

>だめ狼さん
動画見て来ました、そのうち、懺悔しに行きますね(^^)

918名前 五輪 - 2008/05/03(土) 21:54:27 ID:0ZOjy1s.Ws
ここ最近のレスの伸びに、読むのでいっぱいいっぱいです。><
>678で書いた、国連の敵国条項の改訂の補足を。
1 日本・ドイツをいい加減に外して欲しい。
2 換わりに、GDPに対して大幅な軍事予算を使用している国を、入れて欲しい。

と、思っていたのですが(^^)
2に関しては、どなたかから指摘があるかなと、期待していたのですが、それどころではない状態でしたね(^^)

ジザさんとID:UQklATJj7さんの論争にも一段落着いたみたいなので、レスの伸び、ちょっとは落ち着くかな?

>だめ狼さん
動画見て来ました、そのうち、懺悔しに行きますね(^^)

919名前 五輪 - 2008/05/03(土) 21:55:37 ID:0ZOjy1s.Ws
連投すみません><
920名前 だめ狼 - 2008/05/03(土) 22:42:02 ID:tWmL4EKBeU
>五輪さん

レスの流れが速すぎて、最早何の事か判らなくなっています…_| ̄|○lllll
動画て何の動画でしたっけ?
ここで動画のアドレスなんか貼りましたっけ、俺…_|\○_
921名前 無韓心 - 2008/05/03(土) 23:39:26 ID:5NrLVMIeyM
>五輪さん
実は国連内部の規定では、とっくに外れています>敵国条項
ただ、これは「国連に加盟した国々が、同時に結んだ条約」なので、普通の条約と同様「直接相手国と交渉し、条約を破棄させる」という手順が必要になります。
まあ、ある意味形骸化しているので、いちいち条約破棄交渉をするまでもない……というのが、現在の判断です。

この条項、問題なのは厨獄も批准してる事なんですよねw
つまり厨獄は「日本が侵略の意図を見せた場合、先制攻撃を仕掛ける権利」を有しているわけです。
もっとも、もし日本が「何らかの軍事アクション」を起こしたことをきっかけに厨獄が先制攻撃をした場合、他の国が黙ってないと思いますがw
(国際的信用度と、重要度の差で……ね)
922名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/03(土) 23:45:36 ID:w/8BiIMSBw
逃げ口上は立派なもんだ
誤字がすくないだけましにはなったか

> 「あと憧れるコテハン」という表現は、
 彼自身が自分の啓蒙したコテハンと同じ啓蒙活動をしているとおもったからです。
 その人に知識、見識ともに負けているといってましたから尊敬しているとおもったからです。

自分がそうおもったってだけで相手の思想まで捻じ曲げですかw某教並の性質の悪さですね

知識見解で負けてると宣言してる俺が
知識披露ですかw
怒り通り越して哀れにすら思える

もういちど言ってやるわ
『差別と区別は違うんだよ』

五輪氏へ 
1について
常任理事国に中国があるうちは難しいのでは?

ちなみに中国の軍事費用は
本来含まれるべき戦略軍費用(弾道ミサイルの費用等)、外国からの輸入装備費用、国防軍関連の研究開発費用、それに空挺部隊を含む補助軍にかかわる費用、を除外しています。このため、実際の軍事費は多くの国から公表値の2倍〜3倍と推定されています
2への参考資料としてどうぞ

スレの伸びには当方も加担してますので目障りでしたら申し訳ない
923名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/04(日) 02:05:03 ID:w/8BiIMSBw
>護国民氏
896かんっぜんに見過ごしてました
+誤字等の確認に時間を割きすぎました(*_ _)人ゴメンナサイ
”危機的意識が存在する”
ここには差異は無いのかもしれません
(しかしそんなものを”危機意識の共有”の一言でFAされてはたまったものではない)
しかし危機レベルの差と具体的な方法論の作りこみにまったくの違いがあり(具体案の根幹にある思想がまったく逆)
差を感じないと定義付けるのは
同じ政党なら議員の思考は同じというようなものです
自民=全部が概ね保守っていってるようなもの(極端な例ですが比喩として)
少なくとも彼は戦争が起こるきっかけを
戦争には大衆への大儀名文が必要。
>戦争を仕掛ける場合、
 々駝韻飢えていること。(貧富の差でもいい)
 ∪治が海外にその矛先を向けること。
と本質において高度な理解を持っていながら
自国の経済の観点で時期尚早と言った
これが当方のレスの方針を決定させました
貴方様に
”暴言と取る”とまで申し上げたのは相手が誰であろうとも信念を曲げないという
決意表明とご理解頂きたい(どっかの凡愚の好きな”覚悟”といった物に近いと思って頂きたい)
不快であるといった意味で叩く意思はありませんし
『ならばどう違うのか?』と貴方様が私に切り返すことができる場がBBSではないのでしょうか?
924名前 五輪 - 2008/05/04(日) 03:34:37 ID:0ZOjy1s.Ws
>ジザさん
内容が低俗なら無視出来たのですが、興味の有る内容でしたし、勉強になったので問題は無かったですよ、下手な小説一冊分以上の時間を要しましたがwww

常任理事国に厨獄が居ますから、拒否権の行使で終わりなのは理解しているのですが、もういい加減に、過去にとらわれずに、今後、脅威と成り得る国を監視対象として欲しいのですが…、どうどう巡りですか。
>信用度の問題。
この意見に異論はまったく無いのですが、力の有る者が発言権を持っているのが、今の国連(寄り合い所帯だと、私はおもっていますが。)の実情ではないかと感じています。


>だめ狼さん
「だめ狼 猫」でググりました(^^)
925名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/04(日) 04:31:36 ID:w/8BiIMSBw
>ID:0ZOjy1s.Ws氏
最高位の賛辞と受け取らせていただきます
決して褒めることの無い意味で(いじっぱりなので)
ID:UQklATJj7なしにはこの物語はありえなかったと付け加えておきます
その意味で彼にも賛辞を述べていただけると嬉しく存じます
(俺は褒めませんがね)
まだまだ私自身反日勢力に(それに付随する軍事・経済等)に対して本気で調べだしたのは去年の終わりぐらいか今年の初めからであり
”勉強になった”などというリップサービスは過分すぎて
むしろ恥ずかしいぐらいです
(軍事であれば無韓心氏を軍事百科事典とすれば私の知識は一冊の本のあらがきと目次にすら満たないかもしれません
・・・悔しいですがね)

知識披露などと妄言を吐き、自身の怠慢と知識のなさを省みれない愚者が存在する中での賛辞は当方の励みになります
926名前 だめ狼 - 2008/05/04(日) 06:16:11 ID:tWmL4EKBeU
O(≧▽≦)O ワーイ♪
来てくれたんですね〜w
足跡でも残してくれたら良いのに〜。
他に写真も一杯あるから

   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ

あ、しまった。スレが違う。
927名前 護国民 - 2008/05/04(日) 07:37:19 ID:MBVRrajt7M
>ジザさん
改めて少々二人のやりとりを
某スレとまたいで読み返してみました。
「危機的意識が存在する」ことに差異は無いという所までは
ジザさんは認めましたね。
私は"それ"こそが重要であると考えます。
仕入れた情報を基に思考が形成され、
二人共危機意識を持つに至った。
これは「共有する部分がある」と言っていいのではないかな。

私は基礎学力が乏しい(高卒w)ので
哲学とか細かな論法とかよくわかりませんが、
憲法9条一つをとっても空白さんは決して改正反対派ではないですね。
彼は改正すれば徴兵制が起こると言いましたが、
9条改正によってその後起こりえる「可能性」を述べたに過ぎず、
そういう事態が起こりえる可能性と万が一の「覚悟」を持つ事が必要だと述べてるだけなんですね。
改正反対へ誘導することを意図して発言した事ではないと思います。
ただ、この発言を受け取る側が曲解する可能性はありますけどねw
事実ジザさんは彼を左派と位置付けてしまいましたよね。

そして、ジザさんがこれまで述べてきた
自身の危機意識に基づいた対策、方法について
空白さんはファシズム的に感じてしまったと。
軍事的観点においては効率的・合理的思考が優先されますが、
おそらくその辺に空白さんは危険を感じたのではないでしょうか。
ただ、600番台後半よりジザさんがしっかり答えてきたので
空白さんも納得できたと思います。
私は双方の主張が良く理解できるので勿体無いと言った次第です。
文章次第で書き手の意図しない受け取り方をする場合もあるので
書き手は文章による表現に配慮が必要かもしれませんね。

空白さんが心配しているように民主主義というのは
時に暴走する危険もはらんでるんですね。
先の大戦でも民主主義vsファシズムであったと戦勝国側は言うが
実際は民主主義国家同士の戦争だったんです。
民主主義を逆手にとり指導者が民衆を扇動すれば
戦争に沸いた民衆が政府を強行に走らせた事も事実ありました。
民主主義というのは
「民衆が成熟した判断ができる」
という前提において磐石になるものだと言う事です。
ですから国民一人一人が色々なものから学び、
政治に目を向け成熟した判断を下せるようにならないといけませんね。
これを根底として現状に「危機意識」を持ち、
「守るべきものは守る」という「気概と覚悟」を持てばいいということですね。
928名前 護国民 - 2008/05/04(日) 07:47:05 ID:MBVRrajt7M
単語の使い方が間違った。
曲解ではなく誤解で。
929名前 藍空 - 2008/05/04(日) 08:44:36 ID:eBLWgB07oQ
人間の集まりだから、民主主義・社会主義・共産主義どれをとっても、
暴走する可能性はありますよね。
良い方向の暴走ならいいのですが
良い悪いを判断するのも人間だから、結局どこを正義(大事)にするかで変わってくるのかな?
悪いと判断する人が多ければ、悪いとなってしまう。
難しくて解らないけど、過去の日本は特亜が言うように
「日本は悪い存在」ではなかったと信じます。
930名前 護国民 - 2008/05/04(日) 09:14:00 ID:MBVRrajt7M
>藍空さん
右も左も紙一重と言われますが
偏り過ぎは危険なんですよね。
ある程度のバランスは必要ですね。
今の中国を見てもわかるように
本来左翼思想である共産主義国家ですが、
愛国を叫んでる彼らを見ると、
右翼と何ら変わりないですね。

帝国時代の日本はその時代においては
決して特アの言う悪い存在ではありませんでしたが、
行動の全てが正しかったとも言えませんね。
931名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/04(日) 22:27:41 ID:w/8BiIMSBw
927で
あえてあの部分を書くあたり
私の真意を知った上で
止めれねば暴露する気なのでしょう
護国民氏はいい人なんですね
リスクを知った上でそこまでされることに敬意を払って
今回は剣を収めます
932名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/05(月) 02:02:32 ID:w/8BiIMSBw
ttp://izanagi.iza.ne.jp/blog/entry/564102/
新たな売国奴発見
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=96397&servcode=A00§code=A10
教養0の教養学部保坂祐二教授

在日も民団も小沢も民主の大半と公明党の全員と創価の屑ドモも
1:日本から消えてなくなるか
2:この世から消えてなくなるか
の2択をせまりたいものだ
933名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/05(月) 02:24:34 ID:w/8BiIMSBw
ちなみに売国奴の戯言反論用に
ttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=502689006
こんなソースもあげておくなお国際司法裁判には
”韓国側が”拒絶を続けてます
揚げ足取りとか知識披露とかいわないでね?
コツさえ仕込めば中学生でも調べればわかることなので
934名前 空曰さん - 2008/05/05(月) 02:38:15 ID:.7h/fDaho6
>>932
あの島に関してはどこかのスレに書いたのだが
失念してしまった

2つの島(郡)の混同。島名の入れ替わりなど・・・
それらを全て考慮した上で考えないとどうにもならない

地図がどうのこうのといった問題じゃなく
学者を集め、議論をする必要があるのに
誰も何もやらんからグダグダじゃないか・・・ってここで愚痴っても仕方ないのだが
935名前 無白さん - 2008/05/05(月) 04:12:55 ID:Cg83UMTmWg
>ジザさん

>教養0の教養学部保坂祐二教授
>ttp://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2008/02/surely-you-are-joking-prof-hosaka.html
ちょっと調べればすぐ分かりそうなものを検証無しに発表するなんて
地震予知はずし以上に学会追放ものの大馬鹿者ですね。

(゚Д゚)ハッ!
>日本政府の歴史歪曲を批判して職を追われ〜
って学会追放されて職が無くなった事を意味してるのか!
936名前 藍空 - 2008/05/05(月) 04:20:11 ID:eBLWgB07oQ
↑え?韓国に帰化したんじゃなかったっけ?
937名前 灰色のくま2ch - 2008/05/05(月) 04:23:02 ID:jNFiFlG3BA
最も優れた政治形態は独裁政治である



同時に、最も危険な政治形態も独裁政治である
938名前 だめ狼 - 2008/05/05(月) 06:28:59 ID:tWmL4EKBeU
この記事のアドレス送ってやりてぇよなぁww

>消したくても消せない真実。韓国の最初の教科書が断言!韓国の領土は鬱陵島まで。
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3300233

>ウリの「竹島」スレのHIT数が凄いことになってるw
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3304973

エンコリはたまに見ると大変面白いです。
朝鮮非人に都合の悪い記事だと例外なく火病ってて爆笑もんです。
939名前 空白さん - 2008/05/05(月) 07:55:54 ID:UQklATJj7.
>>937名前 灰色のくま2ch さん

 銀河英雄伝説思い出すなぁw

 独りの天才に支配されたほうがいいってやつね。

 ただ、 孱亜廚ら国を作るもの
    国をまとめて、発展させていくもの
    9颪鮴依し統治維持していくもの

 政治形態にかかわらず、
 最低3段階を踏まねばならない。
 
 これを一代で遣り通すには、独裁政治しかありえないけどね。
 国の規模にもよるけどね。

ただ、 孱亜廚ら国を作るもの      独裁(覇道)政治
   国をまとめて、発展させていくもの 法治政治
   9颪鮴依し統治維持していくもの  徳治政治

 各々のフェーズにあった政治形態も存在する。
 それぞれフェーズで求められる政治の本質
 および国民自体に求められるも違ってくるからね。

 また、
 では、「宗教」を利用する場合が多い。
  「神格化」も含め。



  
940名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/05(月) 10:43:09 ID:w/8BiIMSBw
>日本政府の歴史歪曲を批判して職を追われ〜
年中歪曲してアサヒるなんていう名言までつくった
人民日報日本支部(朝日新聞)もぜひ丸ごと支那にお帰りいただきたいなぁ・・
941名前 見捨てる店員 - 2008/05/05(月) 14:13:33 ID:ANErcuoRyQ
最も優れた政治形態は独裁政治である

↑類稀なる切れ者が統治し続けるなら可能性は無きにあらず
だろうけど結局人の子は無能でも自分の子孫や関係者にって感じになっていって行くんじゃないかな。

創設者は優秀だったが子孫が馬鹿なんてのはかなり多いしね。
親族経営やワンマン運営なんて2代目や3代目と進んでいくたびに
下らんプライドばかりで使えない無能が多いからな。
たとえ親族に関わらず優秀な者に後を継がせていこうとも
そんな稀代の英雄のような人物がポコポコ出てくるとは到底考えられない。
942名前 見捨てる店員 - 2008/05/05(月) 14:21:36 ID:ANErcuoRyQ
例え無能な物が上に立とうとも
国民の意見などで頭が変わる可能性がある民主主義のほうが
断然良いだろう。

まあ既存の政治形態の中ではマシな方になると言うだけかもしれないが。
そう言明してた首相も居たしね。
あの通りだと思うよ。

で中国や朝鮮などは頭が無能でも国民の意思がどうであろうとも
変わる可能性が無いって言うのが解らないのかな。
クーデターなど多大な犠牲を払わないと政府が変わる可能性がない
民意がコントロールされ反映されにくい。
矛先が政府に向かないように工作に躍起である。
それなりに開けた世界で
それにすら気がつかない国民にも罪はあると思うけどね。
943名前 原日本人 - 2008/05/05(月) 14:28:03 ID:X8jjlatZTI
一重まぶたの奴はみんな半島由来なんだから日本から出て行け、と
944名前 灰色のくま2ch - 2008/05/05(月) 14:30:19 ID:jNFiFlG3BA
>↑類稀なる切れ者が統治し続けるなら可能性は無きにあらず
>だろうけど結局人の子は無能でも自分の子孫や関係者にって感じになっていって行くんじゃないかな。

あれにそういった類のマジレスされてもなぁ
945名前 BW - 2008/05/05(月) 14:34:35 ID:LIsoHX.X0A
確かに・・・独裁政治は、その人が治める十数年ないし数十年の間ならしっかりしてるかもしれんが、コト何代も重ねていくのが一番難しい政治体系ともいえるよなぁ。
先代とまったく同じ能力を持って、まったく同じ統治をするならまだしも、能力の違いも統治の違いもあるならどうしても「比べる」のが民だから。
946名前 BW - 2008/05/05(月) 14:36:08 ID:LIsoHX.X0A
>灰色のくま2ch氏

いやいや、ただ単に感想なんでは?
俺も感想ですし。
というか、俺は確実にあのレスに「同感」のレスですよw
947名前 無韓心 - 2008/05/05(月) 15:41:08 ID:5NrLVMIeyM
>灰色のくま2chさん
たとえ優れた独裁政治であろうとも、私は民主政治を望みますね。
↑こういう事が言えないよりは、言える方がマシですから。
948名前 見捨てる店員 - 2008/05/05(月) 22:32:56 ID:6qymeCxk2U
反感を持ったから書いたのではなく純粋に感想書いただけだよw

実際は中国は素晴らしいなんて言い出す人にもう少し考えてみないかい?
って事だったんだけど。
949名前 灰色のくま2ch - 2008/05/05(月) 22:55:17 ID:jNFiFlG3BA
ヒトラーのような政治家がやる独裁政治だったらいいよ
「政治家」の範囲でね
正確に言えば前半期のヒトラーかなぁ
「ソ連の最高の将軍」としてのヒトラーだったらごめんだな
950名前 だめ狼 - 2008/05/05(月) 23:17:30 ID:tWmL4EKBeU
ソ連最高の将軍?
旧ソ連の天敵として最高って事?

ちなみにナチス最高の将軍はヒトラーじゃなくロンメル。
異論は認めない。
951名前 灰色のくま2ch - 2008/05/06(火) 00:09:52 ID:jNFiFlG3BA
ドイツ最高の将軍はスターリンだろ
952名前 だめ狼 - 2008/05/06(火) 00:15:17 ID:tWmL4EKBeU
自滅作戦ばっかりだったからか?w
ドイツに貢献はしたが、それは認めないw
953名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 00:57:05 ID:w/8BiIMSBw
>一重まぶたの奴はみんな半島由来なんだから日本から出て行け、と
落ち着くんだwその島には”整形”っていう誇れる技術があるんだぜ?w
954名前 無韓心 - 2008/05/06(火) 00:59:45 ID:5NrLVMIeyM
>2chさん
>ヒトラーのような政治家がやる独裁政治だったらいいよ
>「政治家」の範囲でね
前半期(第一次大戦直後)のヒトラーは、確かに天才的な政治家だったんだよね……。
それを踏まえた上でも、せいぜい「大統領」止まりかな?
「独裁者」にはしたくない。

>だめさん
>「ソ連の最高の将軍」としてのヒトラー
おそらく「ドイツ最高の将軍はスターリンだろ」の逆の意味かとw
冬将軍が来る前に攻めきれず、結果的にヨーロッパ戦線に影響を出しちゃったし。

地上兵器のことは知らないけど、航空機の選定に関しては、かなり私情を挟んでいたようだし。
結局、ヒトラーは政治家としては天才でも、軍人としては並だったって事だね。
955名前 無韓心 - 2008/05/06(火) 01:01:56 ID:5NrLVMIeyM
>943
( ´∀`)つ鏡
その理論で行くと、真っ先に出て行くのは君の家族なわけだがw
956名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 01:03:58 ID:w/8BiIMSBw
独裁に耐えれる独裁者(おっと韻はばつぐんだw)
なんて人間じゃむりだろ(5〜10年ならわからんがな)
957名前 書を守るもの - 2008/05/06(火) 01:26:51 ID:hZaa50/7a6
皇居射程距離って

ttp://izanagi.iza.ne.jp/blog/day/20080501/

こんな危険な記事、掲載させたままのサイトって・・・

韓国の危険性を訴える意味ではいいのかもしれませんが・・・
958名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 01:41:05 ID:w/8BiIMSBw
当事者の申し立てがないと(おれらじゃだめ)というのがそのブログの運営の回答だった
宮内庁がんばれw
959名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 02:42:47 ID:w/8BiIMSBw
ttp://izanagi.iza.ne.jp/blog/entry/565315/
今日の戯言を斬るのコーナー(ぇ
”日本で生活する韓国人留学生の悩みとして食事に対する不満が多く挙げられています。”
じゃあ国帰れ!
糸冬 了..._〆(゚▽゚*)
960名前 灰色のくま2ch - 2008/05/06(火) 04:22:04 ID:jNFiFlG3BA
>>954
独裁じゃなきゃドイツあそこまで立ち戻ってないぞ
少なくとも「大統領」なら無理
961名前 無白さん - 2008/05/06(火) 04:22:18 ID:ODCfNRITVg
>書を守るもの さん
鬱陵島から飛ばしても海の中、百歩譲って竹島から飛ばしても金沢あたりまでしか届きません。
東京まで飛ばしたかったら600〜700kmは必要だと思いますけどねw
962名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 04:36:58 ID:w/8BiIMSBw
独裁は日本の政治家に『王の資質』がないから無理でしょう
それがあるなら1代かぎりでやらせればいいとおもうがね
963名前 灰色のくま2ch - 2008/05/06(火) 04:52:15 ID:jNFiFlG3BA
なんかもう「独裁政治」で盛り上がってるから責任を取って収拾を付けよう

この世で最も優れた政治形式は独裁政治である
だが、それは存在しない

この世で最も劣った政治形式は独裁政治である
だが、それは存在する
964名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 04:53:43 ID:w/8BiIMSBw
盛り上がってるんだし”もっとやれ”じゃだめ?w
965名前 だめ狼 - 2008/05/06(火) 08:44:47 ID:tWmL4EKBeU
何か…
何かもう…

最新鋭の兵器を入手しても、これじゃあなぁ…

>韓国最新鋭警備艇が沈没 海中の岩礁に衝突
ttp://www.chosunonline.com/article/20080505000022

↓類似ニュース

>海警ヘリコプター、頻繁な事故で海上警備に大きな支障
ttp://specificasia.seesaa.net/article/42535026.html
966名前 藍空 - 2008/05/06(火) 09:14:19 ID:eBLWgB07oQ
韓国が巡航ミサイル導入で喜ぶizanamiブログ。
日本の防衛危機意識向上には良い存在だw

韓国の発言と行動は表では友好と言っているように聞こえるけど、
やってる事は敵そのものだよね。
問題はマスコミと政治が朝鮮半島擁護なのが、一番の元凶と思います。
967名前 藍空 - 2008/05/06(火) 09:16:46 ID:eBLWgB07oQ
あ、izanamiブログって北挑戦の工作ページのようにも、日本人の反韓煽り工作にも見えますね。
968名前 だめ狼 - 2008/05/06(火) 11:48:16 ID:tWmL4EKBeU
どうでも良いけど

>書を守るものさん

どう考えても韓国領空から400km以内に皇居はありませんw
本当にありがとうございました。

400km以内に接近して攻撃?
断言します。
100%無理。

F15Kキムチイーグルと比べて、F15Jは対地攻撃能力が貧弱って話が出てましたが
キムチイーグルは対空・対地攻撃兼用戦闘機です。
逆にF15Jは本家F15に能力がフィードバックされる程の「制空戦闘機」。
空自の制空権確保能力を突破するのは韓国空軍には無理w
ついでに言うと、空自のF2は本家F16を凌駕する対地・対艦攻撃力を有しています。
戦場では、どっちつかずの能力より適材適所に特化した方が有効なんですよ。

と、言う訳で、その既知外が何を言ってもどうにもならないのでご安心をw
969名前 無韓心 - 2008/05/06(火) 17:57:09 ID:5NrLVMIeyM
そのブログにある“巡航ミサイル”なんだけど、米軍から「正確なGPSコードを受け取るためのスクランブラー」は売って貰えたのかな?
もし売って貰えてないとすると、10m以上の誤差が生じるんだけどw

あと、赤外線センサーで人間の体温を関知して攻撃できるって、人一人殺すためにミサイルは必要ないんですけど?
しかも、誤差10mで人間の体温感知だと、最悪「皇居周辺をランニングしてるサラリーマン」に命中しかねないわけだがw

しかも致命的なのが、この写真のミサイル、米軍のマークが入ってますよ?w
まさか、まだ売って貰ってもいないミサイルを自慢してるわけじゃないよね?w
いとをかしwww
970名前 五輪 - 2008/05/06(火) 18:00:48 ID:0ZOjy1s.Ws
鏡を見たら、おく二重だった、セーフ?

だめさんも、ロンメルだったのか(--)

反対意見が瞬殺されているから、会話に入る隙が無いですw

F-2の主翼の強度不足、ちょっと厄介みたいですね(--)
971名前 空白さん - 2008/05/06(火) 18:22:41 ID:LIsoHX.X0A
米国産牛肉:ネット上に飛び交う根拠なきデマ(上) 〜朝鮮日報〜
ttp://www.chosunonline.com/article/20080506000035

数年前に隣の国で起こった事件で、貴方達は何一つ学ばなかったのか、といった今更感漂うツッコミはさておき。

ええ、問題は狂牛病ではなく。
記事内で提示されている資料の上から2番目。

------
高齢者全体に占める認知症患者の比率は
米国が1.6%、日本が2.8%、韓国が8.6%
------

ちなみに2005年の時点で、
高齢化率(65歳以上の高齢者人口が総人口に占める割合)は、
日本が20.04%、韓国が9.1%。

(高齢化率の参照は、日本がWikiの『高齢化率』、韓国は朝鮮日報『ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=63757&servcode=400§code=400』)


比率高ッッ!!

火病が出せないほど年取ると、韓国人ってこうなるの?
韓国人から火病を取ると、あっという間に老化が進むのか?
火病だけが、生きるための糧なのか。
『身体は火病でできている』なのか。
そうなのか。


すげぇな。韓国。
いろんな意味で。
972名前 BW - 2008/05/06(火) 18:24:13 ID:LIsoHX.X0A
おおう。名前付け忘れた・・・orz
973名前 BW - 2008/05/06(火) 18:26:19 ID:LIsoHX.X0A
さらに間違い。
高齢化率、韓国の参照先は、中央日報の間違いでした。
974名前 空白さん - 2008/05/06(火) 18:36:31 ID:w.R9rcvPEo
izanagiって韓国人に認知されてるのかな?
普通に疑問なんですがw

船もヘリも駄目なら〜埋め立てしか日本に攻めて来れないじゃないかwww
975名前 通りますよ - 2008/05/06(火) 18:40:25 ID:AwUVr4RAWc
クソすれsageのため ageとくか
976名前 空白さん - 2008/05/06(火) 18:47:58 ID:pd0MT0M48o
しえん
977名前 だめ狼 - 2008/05/06(火) 19:57:13 ID:tWmL4EKBeU
>F2の主翼強度不足

あー、これ問題になってたんでしたっけ。
まぁ、A-10じゃあるまいし、「制空権が確保された中での運用」だったら
多少強度が不足してても問題ない気がするんですけど、どうなんですかね。
特に自衛隊は「他国へ攻める」事は前提にされてないので
防衛目的の為のみで考えれば充分の様にも思いますけど。
978名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 22:01:14 ID:w/8BiIMSBw
971さんあれだ
『狂牛病になる前からあいつら脳みそが空洞だらけ』
だからパット見わからないから発見が遅れる
ってのはどうだろうかw
979名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 22:14:45 ID:w/8BiIMSBw
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/070714/plc0707140809002-n1.htm
F2欠陥関連のソースっていうとこれかな?
ここはぜひ無韓心氏にご登場をw
980名前 無韓心 - 2008/05/06(火) 22:18:22 ID:5NrLVMIeyM
>『身体は火病でできている』なのか。
思わず笑ったw

―――体は火病で出来ている。
    血潮はキムチで 心は『謝罪とb(ry』。
    幾たびの訴訟を越えて敗訴。
    ただの一度も勝利もなく、
    ただの一度も理解されない。
    彼の者は常に独り 妄想の丘で勝利に酔う。

    故に、生涯に意味はなく。
    その体は、きっと火病で出来ていた。

全文載せるなら、こんな感じか。
しかし、自分で書いておいて何だが……まあ、ガンバレw
981名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 22:30:13 ID:w/8BiIMSBw
ここは型月ネタでファンに怒られるスレですか?w
・・・俺もやっていい?(ぁ
982名前 無韓心 - 2008/05/06(火) 22:56:51 ID:5NrLVMIeyM
>ジザさん
ん? 呼ばれたような気が……。
ああ、なるほど。
F-2の主翼強度不足問題ですね。
確かに深刻ですよ、ある一部では。

・要撃戦闘に使えない
要撃戦闘の基本は「相手も後ろについてロックオンし、警告する」という物なので、ドッグファイトができなければお話になりません。
……が、F-2の主翼は「高Gに絶えうるだけの強度がない」ので、ドッグファイトに持ち込めません。
つまり、要撃戦闘機としては「失敗作」です。
・最大積載荷重で飛ぼうとすると、主翼がビビる(振動する)
爆弾を満載して飛ぼうとすると、主翼がビビりを起こすのは事実です。
これは素材強度の不足から設計段階でのミスまで含めると、かなりの検証が必要になります。
(そもそも何故左右の主翼を別々に作るのか……これ自体理解できません)
現時点では94機が納入されていますが、当初の予定から大幅に減り、これで打ち止めになったとか。
できればあと10機ほど生産し、様々な改良型テストを実施して欲しいところですね。

ちなみに問題点だけを挙げて解決策を挙げないのは不公平なので、解決策も挙げます。

・機体にリミッターを付ける
「安全に飛べる限界値」を設定し、積載荷重・旋回Gを抑えることで、安全に飛ぶことは可能です。
また、旋回Gに関しては「Gをかければかけるほど旋回半径が小さくなる」という誤解がありますが、そんなことはありません。
上手いパイロットほど、機体重量と速度を計算し「最小旋回半径に必要なG」を抑えることができます。
それを「コンピュータで制御」してやれば、パイロットの負担は軽減し、戦闘可能時間も延びます。
(もちろんコンピュータに頼らず、全員にその訓練をしても構いません。ただその計算には「航空力学に対するかなりディープな専門知識」が必要なので、あまりオススメできませんが)
また、F-2はその「膨大な積載能力」が売りの一つでもあるので、多少減らしたところで戦闘力に大幅な変化はないと思われます。
特に日本にはF-15J改という優れた「制空戦闘機」があるので、攻撃後に制空権を維持するため一定時間その場に待機する……という行動は不要です。
そのため「対艦ミサイル・爆弾を使い尽くしたら、基地にとんぼ返りする」という作戦も可能なわけです。
この方法ならば、作戦効率を落とさずに主翼への負荷を減らすことが可能です。
・機体設計を根本から見直す
……というと、かなり大幅な改修が必要になると思われるかも知れませんが、そんなことはありません。
左右の主翼を一体成形にし、主翼中心部に芯を通すだけでもかなりの強度が得られます。
特に「主翼が機体から剥離する」という現象は確実になくなるため、安心して飛ぶことができます。
また、こうした見直しには「次の戦闘機を作る際のデータになる」という別の側面もあります。
できれば「心神」の主翼を移植したYF-2を作り、テストして欲しいものです。

……まあ、こんなところでしょうか?
そもそも米国の横槍さえ入らなければ、こんな結果にならなかったんですけどねぇ……。
(何しろ問題があるのは、米国が作った方の翼ですからw)
983名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 23:11:23 ID:w/8BiIMSBw
d(゚Д゚)☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b
素人考えで悪いんだが
コストパフォーマンスがいいはずの16を結果的に
値段の高い欠陥品にしたって考えたら 酷く無駄なことをした気がするのは俺だけ?
F-15が高いからF-16をつくったんだよね?
そのF-16ベースのF-2が120〜130億・・
なにがなにやら・・
984名前 無韓心 - 2008/05/06(火) 23:41:03 ID:5NrLVMIeyM
>値段の高い欠陥品にしたって考えたら 酷く無駄なことをした気がするのは俺だけ?
当時空自では、F−4EJ改が担っていた「対艦・対地支援戦闘機」が欲しかったんですよ。
ところが、要求性能を満たす機体がほとんど無かった&できるなら国産戦闘機が作れる技術が欲しかったという事情から、FSX計画はスタートしたんですよ。

で、ベース機にF−16が選ばれたのは「単発で整備がしやすく、構造が簡単だから」というのが理由。
モデラー的な見方をするなら「魔改造の素材にはうってつけ」だったわけですw
事実F−16とF−2は、一目見て分かるくらい「別物」と化してますよ。

後は、記事にある通り。
日本のFSX計画を聞きつけた米国が、エンジンを売る代わりに計画に一枚噛ませろと言ってきた。
理由は「新素材の技術確保と検証」。
本来なら自国でやるはずだった実験を、日本にやらせた……というのが値段高騰のきっかけです。

まあ、ある意味「米国の陰謀」と言えなくもないですが、このことで多くの教訓・技術的蓄積ができたのも、また事実なわけで。
後はその教訓をどこまで活かせるか? と言うのが、F−2の課題でしょう。
欠陥品のままで終わるのか、同じく「使えない」と言われたF−18ホーネットがF/A−18スーパー・ホーネットとして生まれ変わったように、欠点を克服して完成品となるのか。
本気で「純国産戦闘機」を目指すのであれば、企業が独自に研究・改良に乗り出しても良いと思うんですけどね……。
985名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/06(火) 23:56:54 ID:w/8BiIMSBw
結局ラプター用のデータ取りに寄生してきたわけか?
ラプター売れよアメリカw貢献してんじゃん日本w
F-2の改造案って一回出されたけど日本が無視したんじゃなかったかな スーパー改のことね
心神で搭載するアビオニスクやセンサー類ぶち込んで
主翼を独自設計すればOKってことかな?
積載スペースがあるかは知らないけど
・・・ドッグファイトのみなら心神上回ったりしないだろうな・・
>モデラー的な見方をするなら「魔改造の素材にはうってつけ」
同じにおいがするw
つまりセミスクラッチなわけね?w?
986名前 BW - 2008/05/07(水) 00:06:26 ID:LIsoHX.X0A
>無韓心さん

全文での掲載と、
後半の「特にいじらないのになぜかぴったり」のツイン攻撃でノックアウトっスwww
例の丘でニダニダ叫んでる様を想像してコーヒー吹いたwww

>ジザさん
あと残ってるのは・・・言峰の「この魂に憐れみを(キリエ・エレイソン)」?
あれもある意味上手く当てはまりそうだけどwww

しかし、知ってる人が多いとは思わなんだ。
イタいコメントと受け止められるかと思われたんだけどw
987名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/07(水) 00:17:30 ID:w/8BiIMSBw
「――――妄想、開始」
「――――歴史経験、捏造終了」
「――――教育完了。全妄想、待機」
「っ―――停止解凍、全妄想連続層写………!!!」
こんなもんでいかがでしょw
主人公は顔が角ばってるにちがいないw
988名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/07(水) 00:28:24 ID:w/8BiIMSBw
無限の嫌製unlimited korean works.
    体は嫌で出来ている。
血潮はキムチで 心は反日。
幾たびの歴史を越えて腐敗。
ただの一度も反省はなく、
ただの一度も理解できない。
彼の者は常に火病り 嫌の丘で狂気に酔う。

故に、生涯に意味はなく。
その体は、きっと嫌で出来ていた。

ファンの皆様ごめんなさい><
989名前 空白さん - 2008/05/07(水) 00:45:23 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeli
「遠吠えもここまで来たかw」
って感じにだぜw
990名前 藍空 - 2008/05/07(水) 00:49:02 ID:eBLWgB07oQ
現在のFX構想もマスコミ・政治・国民理解と難問多いですよね。
米国はF22を売らない・技術も出さないとしてるけど、
たぶん日本の技術が心配なので、重要度の低い部分の技術提供するから、心神プロジェクトにも加えさせろ。など言ってくそうですね。
それで国民・マスコミ・政治家は米が付いたからまあいいでしょう。などと渋々予算捻出ですか?
たぶん純国産だと、いろいろな国外圧力が国内世論経由で防衛開発費予算批判論などという形で現れるのでしょう;;
991名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/07(水) 00:50:30 ID:w/8BiIMSBw
ネタがわからないなら素直にそういえば?w?
992名前 藍空 - 2008/05/07(水) 00:50:49 ID:eBLWgB07oQ
タイプミスでした訂正。
心神プロジェクトにも加えさせろ。など言ってきそうですね。

993名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/07(水) 01:20:32 ID:w/8BiIMSBw
藍空氏
後の懸念は売ってくれてもダウングレードがすさまじいってオチがまってるかもしれないw
予算削れ削れ言う割りに基地の改修やら移転やらで足を引っ張ってくれるからなぁ野党はw
余計な金かけてるのはあいつらのせいでもあるんだがw
マスコミはとりあえず人民日報日本支部(アサヒ)を廃刊
にしないときりがないでしょ
ちなみに991はどっかの調べる努力をしないやつへのレスで貴方にではないです

994名前 灰色のくま2ch - 2008/05/07(水) 01:39:11 ID:jNFiFlG3BA
もうどうでもいいからラプターは一機だけでいいよ
その代わり、Mobius1に乗ってもらう
995名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/07(水) 01:50:33 ID:w/8BiIMSBw
無韓心様いないと自信がない領域になってきたが・・
人名?某空軍少佐でOKかな?
むしろ一機でもレンタルしてくれたら技本が丸裸にして
新型機作るんじゃないかな?
996名前 藍空 - 2008/05/07(水) 01:57:10 ID:eBLWgB07oQ
ジザさん、ある意味、自分はネタわからない事が多いんですw
いつもわかる範囲で自分の気持ちをコメントしてます
自分にレスではないけど、乗ってみました(笑

とりあえず、YS-11で絶滅した純国産航空機の成功を祈ります。
997名前 書を守るもの - 2008/05/07(水) 01:57:54 ID:hZaa50/7a6
>957

やばい。
「皇居射程距離」のタイトルに過剰に反応しすぎて、ねたの精査ができてませんでした。
その上、841でジザさんの既出でした。お恥ずかしい限りです。
(;´д`)トホホ

400Kmって大した距離じゃないんですね。日本海沿岸くらいしか狙えなさそうですね。よかった、よかった。(まて、よくはないだろ。)

998名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/07(水) 02:19:48 ID:w/8BiIMSBw
俺もそうとう付け焼刃なんでOKOKです
タブにグーグルが常にあって結構必死ですよw
軍事はもう無韓えもんを呼ぶほうがはやいかもしれませんw
まあ努力なしに教えて厨にはなりたくないので
やれることは俺はしますがね
999名前 だめ狼 - 2008/05/07(水) 02:26:57 ID:tWmL4EKBeU
>くまちゃん(灰色って事はグリズリーか?ちゃんて程可愛くはないなw)

ラプたん1機だけで何しようと言うのかw
分解して研究して自前で作って良いってなら話は変わってくるけどなぁ。

まぁ、日本は兵器関係よりも先に「ファンネル」を実用化した方が良い。
あれが実用段階まで行けば、ミサイル防衛はかなりの精度になるし。
大陸間弾道弾を無効化出来るのは大きい。
心神よかあっちが先だと思うなぁ。
1000名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/07(水) 02:34:03 ID:w/8BiIMSBw
>だめちゃん(ぁ
どうやらニュー○イプばりのSUGEEEEEパイロットみたいですよ?メビウス1ってのは

広域のECM含めたソフトキルで画期的な新技術・・予算でないよな〜馬鹿野党の妨害で

最新30 最新100 すべて表示 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44

お名前:
*コメント:
・コメントを投稿する前にガイドラインをご一読ください。
・スパム投稿防止のため、"http"を含むURLは、先頭の「h」を抜いて「ttp」としてから投稿していただきますようお願い致します。
・⇒総合削除依頼(チョコラン以外)チョコラン専用削除依頼
画像ファイル:


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

[PR]

記事終了キー: