全ゲーム共通ノージャンル雑談BBS

[トップページ] [フォーラム一覧] [使い方] [新規記事作成] [新着記事] [ワード検索]

最新30 最新100 すべて表示 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44

嫌韓・反韓・親韓?

1名前 空白くん - 2008/04/04(金) 15:13:07 ID:ERjQTuHbcM
あなたは嫌韓・反韓・親韓?
またその理由を教えて下さい
601名前 空白さん - 2008/05/01(木) 16:12:56 ID:w05aMiOqeY
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/5223.html

ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/5220.html

ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/5218.html

ttp://tagataga.hp.infoseek.co.jp/data/sennsou/gunj/military_powers/index.htm

ttp://asahisakura.hp.infoseek.co.jp/sekainogungiryoku.htm
602名前 空白さん - 2008/05/01(木) 16:15:35 ID:w05aMiOqeY
↑自惚れるなて言ってるのはこういう事かな?・・・
603名前 だめ狼 - 2008/05/01(木) 17:10:42 ID:tWmL4EKBeU
別に数いりゃ良いって訳でもねーからなぁw
604名前 空曰さん - 2008/05/01(木) 17:39:50 ID:.7h/fDaho6
徴兵制の国と比較するのが間違ってるんじゃね?>数

・「戦力」として比較するなら
 装備の質や兵の質も考えなきゃ比較にならんだろ・・・
 
・民間人は戦わなくて良い
 銃を持った事すらない国民が戦えるとは思えない
 「国のために戦うか?」は愚問である
・実際に核を使ったらアメリカだけじゃなく
 国連レベルで非難されると思いますがどうでしょうね
 核はもう過去の遺物でしょう・・・使えない兵器は只のゴミですよ
 確かに抑止力という点に関しては同意するけど
 それが核でなくても良いと思う

余談だけど
韓国は徴兵されたらまず
先輩からイジメを受けると聞いた
・・・性的なのも含めてな。(※全員男だが

ついでに良いデータ見つけたわ
ここではあまり関係ないかもしれんし
中身はあまり確認して無いけど
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/0960.html
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1185.html
605名前 空白さん - 2008/05/01(木) 18:38:12 ID:w.R9rcvPEo
あのイザナギって・・・変人なのは判っていたが・・・
軽のどこが恥ずかしい??その定義が恥ずかしいわ!
一番のエコじゃないか?
そもそも、下らない事で背比べしてるのも恥ずかしいなw
比喩に日本を出さないで欲しいぜ。
韓国人には火病が刷り込まれてるらしいから、攻撃兵器はナパームが
お似合いかもねw
606名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 18:48:57 ID:w/8BiIMSBw
>確かに抑止力という点に関しては同意するけど
 それが核でなくても良いと思う
弾道ミサイルってのは
核弾頭や化学物質を積んだ弾頭の場合、打ち落とせても落下地点付近が弾頭に搭載された物質で汚染される。発射前から発射直後であれば自国が汚染されることはないが、既存の迎撃システムは迎撃できるのが中盤から落下直前であるため、自国やその周辺が汚染される。
しかも宇宙空間を通るものがほとんどで早期迎撃は極めて困難
負けが込んでファビョってぶっぱなされたら糸冬 了
それでも核は絶対( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!となれば
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E9%98%B2%E8%A1%9B#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E7.89.88BMD
しかしこれ問題が多くて
1:保有数の差でミサイル防衛やったら中国のミサイル全部撃ち落とすとかむり(飽和攻撃すればいいだけ
2:BMDの予算は1兆と見られており核保有とは比べ物にならない経済の圧迫が予想できる
3:発射から着弾までの時間が恐ろしく短い弾道ミサイルの
迎撃(テポドン級で猶予7分
現状アメリカのDSP衛星の情報だのみ
(衛星の単価は約4億ドル自国で開発したらおそらくもっと

要約:金はかかるわ絶対じゃないわと来てるなら相互確証破壊に則る核保有のほうが実際的
>別に数いりゃ良いって訳でもねーからなぁw
特アの物つくりの質だと
数は多いが飛びませんとかはありえる
戦艦は外洋に出る前にいくらか沈みそうだ(特に北
でもそれを期待して楽観するわけにもいかないけどね
日本には獅子身中の虫が多いですからw
(むしろそっちが問題
607名前 空白さん - 2008/05/01(木) 18:51:50 ID:UQklATJj7.
物量には、勝てないでしょうね。

憲法9条が変更されれば、すぐではなくても徴兵制が導入されるだろ。これは確実だね。
国が軍を持つことは、国民が兵士になることは当たり前だからね。
ま、最初は志願兵だろうけど、若い層の人口が減っているからといっても、20代ー40代は、兵隊になるだろうからね。
一気に変わるよ。世の中。
第二次世界大戦時も余裕でそうだったしね。
有事に備えるということはそういうことだからね。

有事の際、兵隊の数は日本はもっと増えるよ。
第9条の枠が取り払われれば、そういうお国柄だからね、日本はね。
国民は覚悟せざるをえなくなるさね。

追い詰められれば、
スパルタで、死人でまくりの訓練をするだろうしね。
その訓練を生き残ったものが、戦地に赴く。
でなければ、統率できなし、役に立つ軍はできないだろうからね。
608名前 空白さん - 2008/05/01(木) 18:56:28 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeli さん
>日本には獅子身中の虫が多いですからw
いやいや、いったん始まれば、不穏分子は一掃されるでしょ。
その辺は、日本人だからね。やる時は一気にやるとおもうよ。

アメリカの赤狩りもそうだったからね。
殺し合いが始まれば、一気にかわるよ。心配はいらない。
609名前 空白さん - 2008/05/01(木) 18:58:18 ID:UQklATJj7.
ブラウン管の中の戦争じゃないからね。

自分で銃をもって戦うことになると考えたほうがいいよ。

日本は、殺し合いが始まれば、まじ一気にかわるから、

大丈夫さ。
610名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:02:47 ID:UQklATJj7.
自衛のために敵国に進行して、
軍事拠点を叩くことになるからね。
国土が広い分、兵隊はいくらいてもかまわない。
戦争は、最終人間対人間だからね。
611名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:08:05 ID:UQklATJj7.
勝った時でも、日本の領土が広がるわけでもない。
そう意地とプライドの戦争だね。だって自衛軍だからね。
あとは、アメリカあたりが、民主化にむけて臨時政府だろうね。
この形はまず間違いないね。
612名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 19:08:38 ID:w/8BiIMSBw
それは楽観的すぎるでしょ
政治もメディアも民間も自衛隊・警察内部にすらいるすべてが排除できるだろうか?(メディアにいたっては上がそうなのに

>君のいう9条の改正って0か1だねw
憲法9条が変更=いきなり徴兵制ですかw

>スパルタで、死人でまくりの訓練をするだろうしね。
 その訓練を生き残ったものが、戦地に赴く。
志願兵以外国内の防衛と鎮圧が主だろうね
白兵戦になるだろうか・・
そこまで武器が揃ってもいないだろうし
やればそんな長期化する前に終わるよ(勝敗別に
613名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:10:12 ID:UQklATJj7.
その後の日本の姿をどう描くかまで、考えをめぐらせないとね。
614名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 19:14:20 ID:w/8BiIMSBw
9条改正してこっちから攻め込むなら知らないが
日本が専守防衛を前提として中国から戦争しかけてくれば
すぐさまアメリカの介入(下手をすればロシア・台湾・EU圏も
中国フルボッコの流れになるんじゃないか?
中国の軍備拡張は米国の頭痛の種だし
615名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:17:09 ID:UQklATJj7.
いやいや、もし来たら、イラクであった米軍の誤爆や、捕虜収容所であった虐待以上のことが起こるよ。確実にね。
略奪なんてあたりまえさ。
国土が狭いからね。空爆は必須だろうねしね。

いったん事が起これば、攻めていくとこになるよ。
616名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:19:25 ID:UQklATJj7.
以前からJezabel Disraeli さんは
憲法9条を変えて、有事に備えようって考えなんだろ?
617名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:21:33 ID:UQklATJj7.
いやマジだって、
憲法9条の改定後
いずれ、徴兵制は確実。

消費税があがるのとおなじさ。
618名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:23:40 ID:UQklATJj7.
国軍もった国で、徴兵制のない国のほうが希少だよ。
「平和ボケ」してなければ、これは自明の理だよ。
619名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:28:31 ID:UQklATJj7.
ブラウン管の中の戦争じゃないんだから。

実際、「韓」の軍隊の仮想敵国の一つは日本だよ。
「韓」の軍人は日本人殺すために訓練してるんだから。

実際の訓練で、掛け声も上げられることもしばしばらしいからね。


それに負けないようにしなくちゃ。
620名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 19:29:52 ID:w/8BiIMSBw
9条全部取っ払えなんてことは言ってないねぇw
極端から極端に走りすぎでしょw
9条には解釈のしかたでいくらかのブレがあることは
言わなくてもわかるよね?
1. 自衛権を含め一切の戦争行為及び戦力を否認しているとする説
2. 自衛権は否定していないが戦争行為は否認しており、そのための戦力も認められないとする説
3. 自衛の範囲内ならば戦争も戦力も認められるとする説
4. 個別的自衛権は認めるが、集団的自衛権は認めないとする説
主な解釈はこの4点だろうけど
俺が言ってるのは3に該当するの
地理的な不幸で脅威が隣国にある以上
降りかかる火の粉を払うのに防衛軍備を拡張することは
泥棒にはいられないようにセ○ムいれるようなもんだという考え
まあ中国や半島から10000キロもはなれてたら必要ないんだがね
どっちのミサイルも届くんだよねw頭の上に
621名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:33:21 ID:UQklATJj7.
そう覚悟とは、そういうものだよ。

いったん、流れはそっちに行けば、一国民の意見なんて通用しない。
だって、今だって国民の意見が国政に反映しにくい現状だろ?

年金問題と同じさ。足らなければ徴収する。
それが破綻するのが、確実なものでもね。

それが、国政だよ。いまの日本のね。

嫌がろうが発動するよ。国家権力とはそういうものさ。
622名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:36:10 ID:UQklATJj7.
いや、必要ものは徴収されるってことさ。

ことに迫られて、改正するなら。

有事に必要なものを算出し、理詰めで国民に要求する。

それが国政。
623名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:39:24 ID:UQklATJj7.
>> Jezabel Disraeli さん
Jezabel Disraeli さん自身が言っていたよね。
ステルスもほしい、核もほしいって、軍備はいくらあっても
多すぎることはないってね。
理屈はおなじさ。
兵隊はいくらいても、多すぎることはないってことさ。

624名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 19:49:00 ID:w/8BiIMSBw
9条見直し=戦争=虐殺みたいな感情を
植えつけたくてしかたないようにみえるね
まるで日本共○党みたいだ

論理的にいうと徴兵制ってのは空自・海自が主力の今の日本では
成果が上がる確立がひくすぎる
地雷にひっかかって味方ごとまき沿いとかどこのLMですか?
志願兵を徹底的に仕込めば知らないが
むりやり引っ張り出したところで士気もあがらず足をひっぱるだけ
コストもかかるし現実味はまるでない

反論があればどうぞっとw
625名前 だめ狼 - 2008/05/01(木) 19:52:43 ID:tWmL4EKBeU
「9条改正=速攻で徴兵」はないよ。
少なくとも「他国を制圧し得る戦闘力」ってのは必要ない訳だから
それ程人数もいらない。
どうしても、「9条改正=他国を侵略」に結び付けたい様だけど
別に他国を攻める必要はないんだ、日本は。
ただ、今のままじゃ正直な話「危機的状況」に陥った場合、対応し切れない可能性が高い。
それじゃ何の為の自衛隊なんだ?って事になるから
「自衛隊にもう少し権限と自由度をあげよう」って意味の9条改正だよ。

それと、自衛隊の統率能力が高いのは偏に「志願制」だからだよ。
有象無象の一般人を大量に取り込んでも、実戦じゃほとんど役に立たない。
まぁ、高射砲とか後方支援部隊が関の山だな。
その分、前線に本物を送り込めるから無意味でもないけど。

ただ、9条を改正すれば徐々に徴兵の流れになる可能性はあるけどね。
韓国と同じく一定の年齢の間に一定の期間とかだろうな。
これは、万が一の時に任期を終えて一般に戻った人間も戦えるから
国防上は充分な意味がある。
兵装の扱い方を知っていれば、最悪の場合レジスタンスとしても活動出来るからね。

まぁ、いきなりミサイルを出されたら終わりな訳ではあるが、
それもイージスがミサイル撃墜に成功しているのは大きい。
技術立国として、「これで終わり」になる訳がない。
もっと時間の短縮や命中精度を上げていく事になるだろう。
両面から進めていくべき懸案ではある。
626名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:54:52 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん
 速効とは言ってませんよ。
 いずれといってます。
627名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 19:56:31 ID:w/8BiIMSBw
ステルスにしても核にしても
白兵戦をしないために欲しいってことだね〜
兵器は整備さえきっちりなら性能がぶれないしね
人間はそうは行かないってこと
628名前 空白さん - 2008/05/01(木) 19:59:45 ID:UQklATJj7.
ほむほむ。

Jezabel Disraeli さん
だめ狼さん

徴兵制反対派?
629名前 通りますよ - 2008/05/01(木) 20:01:15 ID:AwUVr4RAWc
だから厭なんだよ
好き勝手に予想(妄想)するのはかまわんけどさ、
ホントにそうなってから悔やんでも遅いよ
あんたらも含め20〜40代が兵隊に取られたら
軍事力という多少の力は得られるかもしれんが
違うほうの力が一気に弱まらないかね?

やりたきゃ勝手にいけよ、戦争のある場所へ
言いたきゃ勝手にいえよ、平和ボケと
俺はもとより、うちの子らいかすのなんて絶対ヤダね
勘弁してくれよ・・・そういう思考こそ平和ボケの結果だぜ
630名前 通りますよ - 2008/05/01(木) 20:06:17 ID:AwUVr4RAWc
そ、そ
>>625のだめさんに賛成

俺みたいなのが行っても役に立たんよ
631名前 空白さん - 2008/05/01(木) 20:07:19 ID:UQklATJj7.
通りますよ さん

そ、そういうことなんですよ。
それが、現徴兵制のない国とない国との差なんですよ。

向こうは、徴兵制があり、韓国だと少なくとも3年は兵役を
送ります。

そのあいだ、覚悟を植え付けれているわけです。

それゆえの、あの国民性なんですよ。

そこが相手側の強気の本質なんですよ。

632名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 20:07:22 ID:w/8BiIMSBw
日本の軍事費の高さは人件費にもあるから
相応の待遇なら無理に徴兵する必要はないだろうね
いっそそういう学科を中学ぐらいから設けて
学費等を優遇だっていい
近代的兵器による専守防衛なら人数ばかりそろえる意味は薄いな
四方を海に囲まれた日本が白兵戦を前提とした徴兵をするとしたら侵略前提でしかないでしょ
>徴兵制反対派?
成果を考えた合理的理由だな残念ながら
意地でも極端なレッテルを貼りたいようなので期待には添えないがw
>やりたきゃ勝手にいけよ、戦争のある場所へ
どこの文盲でしょうw侵略に結び付けてるのは
ID:UQklATJj7.だけです
633名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 20:09:16 ID:w/8BiIMSBw
俺みたいなのが行っても役に立たんよ
>ID:AwUVr4RAWc
失言失礼した
それがわからず徴兵に持っていく流れがひどくてねw
634名前 だめ狼 - 2008/05/01(木) 20:09:44 ID:tWmL4EKBeU
いんや、俺は大賛成だよ。
ただ、余りに性急な断定はよろしくないのでは?と思うだけでね。
いずれそうなる可能性があるのは否定しないね。

まぁ、行くとしたら俺でも息子でもなくて孫くらいになるだろうなぁw
孫はまだ生まれてないけど。

>通りますよさん

>やりたきゃ勝手にいけよ、戦争のある場所へ
>言いたきゃ勝手にいえよ、平和ボケと

じゃ、言わせてもらいますよ。

平 和 ボ ケ 乙 

誰も「戦争したい」って言ってるんじゃないでしょう?
ただ「攻められた場合どうするのか?」って話をしてるんですよ。
守り手がいなければ、あなたも子も敵に蹂躙されて終わりですが、
それはどうするおつもりで?
非武装だったら大丈夫、とか脳内お花畑状態ですか?

「ほぼ非武装状態」だったチベットが今、どうなってるかご存知で?
無抵抗のまま捕まって拷問させたいですか?我が子を。
635名前 空白さん - 2008/05/01(木) 20:09:51 ID:UQklATJj7.
だめ狼さんは、元来「左」って言ったよね。
だから、だいたい答えは想像できてます。

Jezabel Disraeli さん
あなたはどうなんです?
636名前 だめ狼 - 2008/05/01(木) 20:11:45 ID:tWmL4EKBeU
そういう意味で、最低限の国防の為の9条改正は必要だと思う訳ですな。

実際、隣に厄介な国が存在してる訳ですし。
637名前 空白さん - 2008/05/01(木) 20:13:30 ID:UQklATJj7.
うぉ 

だめ狼さん、
俺と同じですね。

事が起きたなら、そうするしかないでしょうね。

選択肢はないでしょうね。
638名前 空白さん - 2008/05/01(木) 20:17:20 ID:UQklATJj7.
>> Jezabel Disraeli さん
それで、よく他人に「平和ボケ」とか いってきましたね。
639名前 空白さん - 2008/05/01(木) 20:23:30 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん

無韓心さんとのやり取りでも言いましたが

「人間が社会的動物である限り、争いはなくなりはしない」
「未だ我々の時代は争いの連鎖から抜け出してはいない」
「己が力の非力さを実感するものは黙して覚悟し日々を重ね、次世代に手渡す何かを築かんと欲す」
理屈抜きの俺の思いです。俺は、これが精一杯です^^
640名前 空白さん - 2008/05/01(木) 20:41:28 ID:UQklATJj7.
おれも言い過ぎました。

ただ、人に意見する資格もない俺ですが、

あちこちのこういうスレで
人に「平和ボケ」したとかの暴言をよく目にしてましたよね。
俺自身あなたに言われてますよ。
あまりいい気分じゃないでしょ?
あなたが言ってた方向の「平和ボケ」していないということは、
感情論ではなく理屈と必然性で最終的に国民に要求されるのは
「徴兵」を受け入れるという「覚悟」なんですよ。

ですから、あまり他人に「平和ボケ」とかを連呼しないでください。

おれも配慮がたりませんでした。
すいません。
641名前 空白さん - 2008/05/01(木) 20:43:00 ID:UQklATJj7.
↑ は Jezabel Disraeli さんへのメッセージです。
642名前 だめ狼 - 2008/05/01(木) 20:49:54 ID:tWmL4EKBeU
闘争の覚悟がある奴以外に9条改正について語る資格なし!

って訳じゃないんだし、
平和ボケしててもこれからの事を憂慮して語るのは悪い事ではない。
まぁ、余りボケ過ぎててもどうかと思うが。

ちなみに俺は台湾の独立の際は義勇兵として参加出来ないものか?
と、知り合いの筋から頼んでもらったのだが
「…年齢が」と言われて断られた前科があります。

歳は仕方ないじゃん…(T-T)
643名前 空白さん - 2008/05/01(木) 21:01:35 ID:UQklATJj7.
おおお すごい!
644名前 空白さん - 2008/05/01(木) 21:17:18 ID:UQklATJj7.
通りますよ さん

おしゃることはわかります。
俺のコテハンではないんで、
他の書き込み探すの難しいかもですが、

好戦派ではありません。たぶん、だめ狼さんもね

一気にその流れにいって「ファシズム」が台頭することを
心配しているぐらいです。

ただ、可能性として
日本という国は、一気にかわるおそれのある国です。

国行く末を語るなら、それなりの覚悟が必要なことを
自覚させたい人物がいたからです。

こういう話は、覚悟のないものが、はやし立てるものではないと思うのです。

国民が、不平不満をあげていくうち、実際にそれに応えて国が動けば、極端な方向にいく可能性をはらんでいます。

そうならないように、経済を安定させるのがすべての前提条件だとも
書き込んでいます。

ただし、憲法9条だけで、日本が生き残れない時代がくるかもしれません。もしもの時の覚悟は必要だということだけです。

本当に戦争をよく知っているものは、逆に戦争の悲惨さを知っていて
戦争を避けるものです。

ですから、好戦派に見えるもの中にも「平和ボケ」した気軽なやつもいると思うんです。

ですから、俺は あなたに
ただ、もしもの時の覚悟は必要ですとお伝えするだけです。
645名前 空白さん - 2008/05/01(木) 21:19:36 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん
 いくつなんだろね???
  
646名前 だめ狼 - 2008/05/01(木) 21:23:35 ID:tWmL4EKBeU
こないだ39になったよ。
別に隠す事もないしw


もう諦めてるんだいヽ(`Д´)ノ
647名前 空白さん - 2008/05/01(木) 21:26:05 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん
 同い歳か?ひとつ上かだwwww
 酉ですねw
648名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 22:00:37 ID:w/8BiIMSBw
近代的な戦争では兵器のキルレシオや情報戦
のウェートが大きく白兵戦を前提とした
徴兵制は内政に悪影響が大きいわりに効果が薄い
四方海に囲まれてるのに足手まといを戦地に輸送するほうが無駄
志願制で精鋭送るほうが戦果は上がる
ID:AwUVr4RAWcみたいな人は日々を精一杯生きて
他で貢献すればいいし
行かない人は国内で経済・生産等で活躍すればいいだけのこと
行かないってのも形容的にはおかしいか
基本防衛のスタイルは変えなくて いい(≧∇≦)b
というのが俺の見解
役割ごとに成果をあげればいいだけ
適正ってものがあるし
俺が平和ボケ?合理的なだけだよ
9条改正を即侵略に結び付けて洗脳するかのような相手よりは平和的かもしれないがね?
愛読書は赤○かな?w
649名前 空白さん - 2008/05/01(木) 22:32:02 ID:UQklATJj7.
あたまから「平和ボケ」とかもう二度と連呼するなよ。

そういう表面上ですぐ判断することが、一番危険なんだよ。

この話題で、日本人同士で気づつけ合うことなどなにもないんだよ。

しかし、あいかわらず「自分がかわいい、駄目な子」ちゃんぶりだな。

しかし、俺に対する評価が、「平和ボケ」から「赤○」かよww

ほんと、発想が幼稚で短絡的だな。

理論性もなんもねぇーだろそれじゃ。

まえにも、俺はあなたの絡み方が気に入らないだけさ。

人に配慮できない者の意見など、底が知れているんだよ。

2度目だぞ、これでw どんどんはがれていってるぜ。

コテハン自治厨の典型だな。

絶対認めないんだよな、いや気付かないのか?

おれの言っていることに?

俺の意図にきづかないのか?

揶揄、比喩が通用しないのか?

また、自慢の「捨て台詞」をいただけるんだよな、きっとw
650名前 空白さん - 2008/05/01(木) 22:33:45 ID:UQklATJj7.
ぐぉ 誤字ったw
誤 この話題で、日本人同士で気づつけ合うことなどなにもないんだよ。
正 この話題で、日本人同士で傷つけ合うことなどなにもないんだよ。
651名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 22:44:48 ID:w/8BiIMSBw
危険なのは極端にしか走れないお前の思考そのもの
ご自慢の経済の観点はどこへ?
徴兵なんて先時代的で成果が薄いって言ってるのはスルーですか?w
論理のすり替えばかりしてるのはそっちだからw
覚悟・ファシズム・徴兵って言葉が恐ろしく好きなようだが
他に言葉をしらないのか
そうやって戦争の恐怖を植えつけたいのかしらんが
破滅思想もった某教みたいだな

652名前 五輪 - 2008/05/01(木) 22:44:52 ID:641mHpZ7BY
有事の際の徴兵?の流れとしては。
1 現有自衛官による即応
2 予備自衛官の招集
3 退役自衛官の招集
4 一般人からの招集
じゃないですか?

しかし、その三ヶ国の兵器及び装備品の稼働率は何パーセントなんですかね?
ミサイル、サイロで暴発しなければ良いですけれどwww
653名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 22:52:09 ID:w/8BiIMSBw
サイロで爆発してくれたほうが日本にはいいんじゃない?
それが起きる確率ってシナ>>>>>>日本なわけですから
654名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 22:58:02 ID:w/8BiIMSBw
誤字ばっかで真っ赤なのはよくわかったから少し落ち着けば?
何度目だっけ
傍からみたらスレ流しなんじゃね?
おっと水掛け論っていわれちゃうかな
655名前 空白さん - 2008/05/01(木) 23:03:54 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeli さん
まったく、言葉が理解できないやつだな。
ttp://bbs.mmo-station.com/bbs/bbstalk/cbbs.cgi?forum=184&view=1209008119
俺が↑で言ってたこと、
このスレで言ったことは、すべて一貫してるんだよ。
何の矛盾もなくね。

Jezabel Disraeli さん
あなたが、他者にたいしての「平和ボケ」というような発言から
始まる他者の意見を封殺が危険だといってるんだよ。

そこまでの勢いで他者を「平和ボケ」というのあなたなら、その先にある可能性としての「徴兵」にたいしても「覚悟」してあるものだと思ってたんだけどね。
肯定ではなく、逆に反応した「あなた」のその性質を指摘してるんだよ。俺がいっているのは、議論を始める時の「配慮」のなさを言っているんだよ。
同じことを何度もいわせるなよ。



656名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 23:08:35 ID:w/8BiIMSBw
徴兵しないと平和ボケってのがすでに論理のすり替え
妄想もいいところだな
君の好きな”アンチテーゼ”とやらでいうなら
凄惨であるように演出して二の足を踏ませる洗脳そのもの
だから日本共○党そっくりだといってるのに
徴兵と覚悟を前提にしてるのはお前の見解
俺はそれをしろなんて言ってない
657名前 空白さん - 2008/05/01(木) 23:27:03 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeliさん
おいおいおい また、論点変えてきたな
前回と同じパターンかよ。
自分の有利な展開にもっていこうと小手先で
議論に勝とうとするなよ。
3流のコテハン自治厨房。

まじで、俺のレスの内容理解していないよな。

単語しか頭に入らないんだな?

あなたの言動がどれほど一方的で、
決め付けで、攻撃的なのか 自覚がないのか?
それが、他者の人格否定にまで及んでるときづかないのか?

その相手を決めつけた発言をやめろと言っているんだよ。
言ってる矢先から、愚行を繰り返すやつだな。

そういう決め付けで物事を断言して他人を決めつける奴が、
他人に認めてもらうには、その物事に並々ならぬ「努力」と「覚悟」を見せつけないと認められないっていってるんだよ。

そのことすら、気付かないのか?
658名前 空白さん - 2008/05/01(木) 23:30:18 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeliさん
前回が「20年」で、
今回が「徴兵」って単語か。
気に入らない単語使ってあるだけで、その発言の真意を読み取らす、
反応する癖はやめろよ。
659名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 23:30:35 ID:w/8BiIMSBw
徴兵の覚悟の有無ってのがそもそも支離滅裂
覚悟があるか?ではなく効果が上がるか?
の論理をかってに捻じ曲げる危険思想
9条の解釈の違いの一般的4択も出したが(WIKI抜粋な
解釈の見直しでなく9条の変更を前提に持っていく
>あなたの言動がどれほど一方的で、
決め付けで、攻撃的なのか 自覚がないのか?
それが、他者の人格否定にまで及んでるときづかないのか?
今のお前そのものじゃん
660名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/01(木) 23:35:28 ID:w/8BiIMSBw
>発言の真意を読み取らす、
発言の真意を読み取らず ○ですね ええわかります
真っ赤なのもよくわかるわ
勝手にこっちの意見を捻じ曲げてるお前そのものじゃん
真意を読み取らず
徴兵の覚悟なんて言葉は勝手にお前が俺に押し付けてるの
先時代的な徴兵制を前提にしか考えれない骨董級の頭じゃ
理解できないだろうがね
661名前 空白さん - 2008/05/01(木) 23:56:19 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeliさん
アンチテーゼだよ、よく気づいたね?

前回は「憲法9条の内容」が本質
今回は「有事際の一国民の覚悟」の本質

それを提示することは、何の矛盾もないんだよ。
それが現実、国民に突き付けられた最大の恐れであり
自覚しなくてはならない現状だろう。
前回いったよね。
民主主義だから、その両方を理解した上で物事を
判断し、決断しなければならないんだろうが。
確固たる意思をもって選ぶことが重要なんだろ?

前回の「憲法9条の内容」にも、理解せず完全否定し、
今回は「有事際の一国民の覚悟」の本質をも理解せず否定したら、
何が残るんだい?

憲法9条の潔さもない、有事際の一国民の覚悟もない、
そのことすら理解を示さず、目を背けるあなたは一体なにがしたいの?それで、他人を「平和ボケ」「共●主義」呼ばわりですか?

何度もいうよ、
今回の件も、あなたの、他者に対する暴言を注意してるんだよ。
あなたのどういう意見を持とうがそれは自由だ。
しかし、他人を卑下にする発言から人に絡むあなたの態度が
どうにも、みじめだよ。

あなたは、具体的にどうしたいの?
人の批判や、あちこちから情報をあつめて、井戸端会議をやりたいだけかい?


662名前 空白さん - 2008/05/01(木) 23:58:25 ID:UQklATJj7.
ちなみに、
これが、あなたの最初に絡んできたレスですよ。
それも、俺と他の人のやり取りが終わったあとでしょう。

>>90名前 Jezabel Disraeli - 2008/04/29(火) 03:34:57 ID:w/8BiIMSBw
>>無●●氏はやさしいなぁw
>一個一個論理立ててうん
>立派
>でも平和ボケしたやつらにはそれじゃ通じないな
>こいつら"焦り”ってものがないんだもん
>もっと簡潔にしちゃおうぜ

>”隣国が狂人ばっかだから持ってないと危ない”
>他にいうことないだろ
>核もステルスも北京五輪終わるころには配備してたほうが
>”安心”
>西の隣国に経済破綻寸前の国が三つもあるのに
>平和ボケしてるこの国が異常だと
>”なぜ気がつかない”
>持つべきかの論議してられるほど
>状況はのんびりしてない
>長野の狂人の群れを見てまだ目が覚めないやつらがいるのか?
>対話で通じる相手じゃないんだ
>相手を人間とおもうな
>こっちが持ってないから撃ってこないなんて幻想でも持ってるんだろうか・・無駄に死ぬぞmjで
663名前 空白さん - 2008/05/02(金) 00:02:18 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeliさん
で 

Jezabel Disraeliさん は、

どうしたいんですか?

あなたの覚悟とは、どんなものですか?

初対面の人間にこれだけ啖呵を切れるあなたはどうしたんですか?
664名前 だめ狼 - 2008/05/02(金) 00:03:14 ID:tWmL4EKBeU
おお、酉か!
一緒だw
44年だな。
通りますよさんも確か一緒か同じくらいのはず。
今度3人で昭和の思い出を語ろうスレでも作ろうw
「昔は良かった」的なのじゃなく、
「あー、あったあったw」的な、何かそんなん。
ちなみに俺の青春はうる星やつらのラムちゃんだったな、うん。


あ、議論は2人でやってねw
言いたい事は言ったし、論旨もそんなに違いがない様に思える。

現在の民主主義や自由や平等なんて、まぁ、宗教のお題目に近い物なんだけど
それでも無いよりは良いし、守れるものなら守った方が宜しい。
その上での9条改正や軍備の増強は、少なくとも俺は必須だと思っているが
まぁ、折り合いのつけ所が難しいのは判っているんだ。
それでも、どこかで妥協点を見つけてやらにゃならん。
無防備都市宣言なんて馬鹿みたいな連中がこれ以上、幅を利かせる前に。

なかなかに微妙な所ではあるが、こういう話が出来る様になっただけでも
今の日本は以前と比べれば随分良くなった気もする。
完全に駄目になるまでに間に合うかどうかは知らんけど。
665名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 00:09:34 ID:w/8BiIMSBw
偉そうだが結局釣り宣言だなこいつ
覚悟ってのはお前の脳内の妄想で
俺の意見を勝手に捏造してるだけ
>憲法9条の潔さもない、有事際の一国民の覚悟もない
お前の脳内で勝手に悦に入るのは勝手だが
それもお前の押し付け
美意識としての9条は肯定するよとは書いてるよ
9条は解釈しだいで防衛には影響しない
ずっと気がつかないから言わないでおいたが
むしろあげるなら非核三原則な
真っ赤でまるで気がつかなかったようだがw
666名前 空白さん - 2008/05/02(金) 00:12:26 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん
>通りますよさんも確か一緒か同じくらいのはず。
>今度3人で昭和の思い出を語ろうスレでも作ろうw
>「昔は良かった」的なのじゃなく、
>「あー、あったあったw」的な、何かそんなん。
>ちなみに俺の青春はうる星やつらのラムちゃんだったな、うん。
いいすね、それ。
ラムちゃんですか?
押井 守の監督の映画を見に行きましたね。w


>なかなかに微妙な所ではあるが、こういう話が出来る様になっただ>けでも
>今の日本は以前と比べれば随分良くなった気もする。
>完全に駄目になるまでに間に合うかどうかは知らんけど。

そう思います。
気付かせるのが大変ですけどね。

俺もひそかに、議論の相手から気付かさせていただけろものが出るのかと期待してます。
667名前 だめ狼 - 2008/05/02(金) 00:19:16 ID:tWmL4EKBeU
>押井 守の監督の映画を見に行きましたね。w

行かいでか!www
あれは押井の最初で最後の最高傑作。
異論は認めない。


俺、20年くらい前からこんな感じでさ。
それこそバンドとかやりながらも革命起こしそうな勢いだったけど
(ただ馬鹿だっただけとも言う。つか、アナーキーではあったのかもww)
当時はほぼ既知外扱いだったものw
ネットと、特アが素晴らしく馬鹿だったお陰で
今じゃそれなりに普通(でもないか)だもんね。
ありがたやありがたや。
668名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 00:28:43 ID:w/8BiIMSBw
君の好きな”アンチテーゼ”だろw
五輪終了後加速度的に悪化する可能性をあげてるおれと
20年というスパンを考えるID:tWmL4EKBeU
だから平和ボケと言ったまで
日本にとって時期尚早だとか日本の経済的理由なんてのを
攻める側が考えてくれるかね?
平和ボケという言い回しが癇に障るなら言い直そう
”有事ってのはこっちの都合は考えちゃくれない”
それを勝手に徴兵と結びつけて意見を捏造しないように
有事になったらやらなきゃいけないではなく
”軍備揃いすぎで攻めれないは日本は”
が理想的だと考えるんだよ
俺が求めるのは
核単体ではなく制空権等を総合的に見た一種の
相互確証破壊
669名前 藍空 - 2008/05/02(金) 00:29:06 ID:eBLWgB07oQ
ジザさんも、空白さんもどちらも正論とは思います。
今の日本は9条で戦争放棄・戦力を持たない・国際紛争は戦力で解決しないという事を言っているけど、実際はアメリカの軍事力と自衛隊という軍隊ではない軍隊並みの防衛力によって日本を守っている。戦力を持たないとしながら、自衛隊をそのまま軍に名称を変更すると即戦力となる。

言葉通り厳密に9条を守ると自衛隊という戦力になる軍隊並みの組織ははたして良いのだろうか?
という事になります。
今は解釈上自衛隊は軍でも戦力ではない。としている。

敗戦で戦勝国の制裁回避と有利な条件を戦勝国から引き出すために、戦争放棄と軍事力・戦力を差し出したという説がありますが。

ただ事実として、軍事力により日本は守られているし、必要と思います。問題なのはこのまま9条の解釈を拡大し、どこまで自衛隊の行動を許すのか?
このまま曖昧な解釈変更でいいのか?
国際的には自衛隊=軍事力と見られている、日本国内の解釈と世界のギャップ。
うまく言えないけど、いま日本は敗戦から立ち直り、国権として戦争や軍事力を持てる、選択できる立場に国民が立たされているんですよ。

平和ボケでもなんでも、日本国民は今、平和憲法を見直せる時期に来ているんだと思います。
だから、ジザさんやUQklATJj7さんのようなどちらも正しい論議が必要なんじゃないかな?
670名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 00:30:20 ID:w/8BiIMSBw
・・・おっさんsよ
世代が違いすぎでわけがわからん
671名前 空白さん - 2008/05/02(金) 00:33:03 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeli さん

それは、前回の流れだろ?
俺が無●心さんに質問したやつだろ?


このスレでの話さ。

「自分はどの立場で、どうしたの?」

ってことを聞いているんだよ。

それだと 井戸端会議だよ。

待ってるから考えてみて。
672名前 空白さん - 2008/05/02(金) 00:42:08 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼
 あのころなら、ラウドネスかな?
 ボウイかな?

>>藍空さん
 実はそうなんですよ。
 ただ、それを言葉にさせると、認識できることだとおもうんです。
 ファシズムチックなところがあるんでね。
 両方を理解させて、ちゃんと気付かせてあげないとね。
 理解した上でも発言と感情だけの発言では意味が違いますからね。
 ただ、他者に意見をいうなら、はっきりとした認識が必要だとおむんですよ。
 でなければ、自分の立ち位置を忘れてしまうのが、人間ですから。
 藍空さんと 共感し合えたのも そのせいだと思っています。
673名前 空白さん - 2008/05/02(金) 00:42:55 ID:UQklATJj7.
>>だめ狼さん
 敬称抜け すまそ
674名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 00:45:47 ID:w/8BiIMSBw
「自分はどの立場で、どうしたの?」×
「自分はどの立場で、どうしたいの?」ですね?
ちょっと頭冷やせば?w?

俺が求めるのは
核単体ではなく制空権等を総合的に見た一種の
『相互確証破壊』
っていってるじゃん
『覚悟の問題じゃなく』成果が期待できないから
合理的判断で志願制で学科組み込み等の専門家育成のほうが合理的だといってる
防衛軍備なら四方海の日本でそんなに兵数は要らない
補足すると整備工や生産場職員まで動因して飛行機飛ばなかった過去の大戦考えると失うものが多すぎるから
結果マイナスにしかならない

”やれば酷い目にあう”と相手国に認識させることで戦争を回避するのが俺の案な(もちろんやってくるならためらわずにやって見せしめも必要)

そのために9条の解釈の見直しと航空支配戦闘機とまで謳われるF-22ラプターのような強いカードがあるべきだと言ってる
675名前 空白さん - 2008/05/02(金) 00:47:19 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeli さん

藍空さんの言葉は藍空さん言葉だよ

自分の言葉で

「自分はどの立場で、どうしたの?」

かを いってみて。
676名前 空白さん - 2008/05/02(金) 00:50:53 ID:UQklATJj7.
ほむ、

それは、井戸端会議って いってるじゃん。

もっと考えて。

そんな小手先の各論では無しにね。
677名前 空白さん - 2008/05/02(金) 00:56:40 ID:UQklATJj7.
じゃ 発想が生まれやすいように、質問していくね。


まずは、

「有事とは、どのような状況をさす?」

「そのときは、どの程度の規模のものを想定している?」

「有事として軍事行動を起こす基準は何?」

「どんなリスクが、そこには潜んでいる?」
678名前 五輪 - 2008/05/02(金) 00:59:32 ID:641mHpZ7BY
憲法9条改正賛成ですけどね、先に、国連の敵国条項改訂してもらわなければ。

>だめ狼さん
酉ですか良いな〜。
で、肉球は?(どっから、で、なんだろう?)
679名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:04:04 ID:UQklATJj7.
>678 
 正論w
680名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:14:16 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeli さん
 じゃ、いまある知識だけで、
 あなた自身が、総理大臣の立場だと仮定して
 質問に答えてみて。

 それと、質問を追加するね。
 「有事になる前段階であなたの取る行動は?」
681名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:18:29 ID:UQklATJj7.
>>Jezabel Disraeli さん

 レス来るの待ってるぞい。
682名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 01:22:36 ID:w/8BiIMSBw
風呂もゆっくりはいれねぇなw
「有事とは、どのような状況をさす?」
ここからかよw
全部あげてけってかw俺はお前のWIKIじゃないんだがw
相手国の戦線布告および空域・海域への戦闘機等の軍事兵器の侵入 敵国ミサイル等の発射(弾道ミサイルは発射から撃墜までの時間的余裕が短いので日本の空・海領域に着弾が予想される場合も含む
該当国籍の集団による暴走テロ(国内)も含む(死傷者の数で審議?)
(ちなみに警告してから威嚇ってのが現時点のきまりな)
+自衛権に準じる(それぐらいは自力で調べるように
先制的自衛権は含めない(「どんなリスクが、そこには潜んでいる?」の部分的なリスク回避を含め先制的自衛権は含めない)
683名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:24:37 ID:UQklATJj7.
自分の言葉でっていったろ
コピペじゃ意味をなさん。
684名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:25:43 ID:UQklATJj7.
こぴぺ じゃないかw
685名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:27:05 ID:UQklATJj7.
じゃ 具体的にって意味での
自分の言葉ね。
686名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 01:31:10 ID:w/8BiIMSBw
680のは棄却でいいな?長文なんで一個ずつおくるから
「そのときは、どの程度の規模のものを想定している?」
ミサイル攻撃であればそれの迎撃+各国に打診+相手国に抗議(平行してスクランブル)
領空侵犯・領海侵犯は撃墜(その後相手国に確認
艦隊等大規模の攻撃なら開戦
これはもう防衛の範囲ととらえる
つまり相手の出方で規模はケースバイ
自衛以上の行動は最大限他国との外交上回避
(最大限とは相手国弾道ミサイルが核弾頭実装時や
艦隊規模の侵略を敵国が展開した場合は除外するものとする9
687名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 01:32:02 ID:w/8BiIMSBw
おいおいw682にこぴぺはつかってねぇよw
688名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 01:33:59 ID:w/8BiIMSBw
ちなみに最後二行
+自衛権に準じる(それぐらいは自力で調べるように
先制的自衛権は含めない(「どんなリスクが、そこには潜んでいる?」の部分的なリスク回避を含め先制的自衛権は含めない)
は現行法を無視しすぎれば野党がどこまでファビョるか見当もつかない
先制的自衛権は他国の非難を浴びかねない
外交も考えろよ?
689名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:37:09 ID:UQklATJj7.
つづけて、最後まで聞くよ。
690名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:47:36 ID:UQklATJj7.
トイレかぉw
691名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 01:47:44 ID:w/8BiIMSBw
「有事として軍事行動を起こす基準は何?」
682に重複しそうだな
基本的には領空・領海を侵した軍事行動
日本圏内へのミサイル等兵器攻撃(通常兵器・細菌兵器・核兵器にかかわらず)
国内での敵国籍の集団蜂起・武装テロ(死傷者や損害額で算出)ちなみに凶器準備集合罪のみであれば国外退去処分
と厳重注意
これはよほどの規模でなければ軍事報復からは除外(未遂であっても自衛隊駐屯地制圧・原子力発電所破壊等あきらかに危険極まりない場合は国外退去ではなく日本での拘留
敵国の工作員として処刑もありうる(大半は主犯のみ)
相手国の抗議は一切棄却するものとする
692名前 空白さん - 2008/05/02(金) 01:53:51 ID:UQklATJj7.
つづけて、つづけて。
693名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 01:55:43 ID:w/8BiIMSBw
すでに眠いんだwスレ流しやめろってw
君と違ってちゃんと誤字の確認をしてるんだからw
「どんなリスクが、そこには潜んでいる?」
某氏が指すファシズム・覇権主義に傾く危険性
これが0ではない
ただし 美意識としての9条と専守防衛
軍需産業で益を得ようという考え
領土を広げようという過度な野心さえなければ
これは高い確率で回避できる
現状でも高い制空権を維持できる日本が
他国から”やりすぎ”と思われる危険
防衛には過度ではないか?という疑問を持たれる
(長距離航行の輸送機が少ないので杞憂だといいたいがね)
長距離弾道ミサイルの保有をしない(航行距離1500KM以下に制限)という宣言をすればこれは回避できるとおもわれる
(北朝鮮の弾道ミサイルの航行距離は2000KMアメリカまで届かないこと 日本には届く 中国のそれは8000KM
を付け加える
694名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 01:56:35 ID:w/8BiIMSBw
軍需産業で益を得ようという考え
領土を広げようという過度な野心さえなければの部分はその前に行間が抜けていたね
695名前 空白さん - 2008/05/02(金) 02:05:09 ID:UQklATJj7.
ほむほむ

いいね、感情論取り去ると

綺麗だ。
696名前 空白さん - 2008/05/02(金) 02:07:27 ID:UQklATJj7.
これは 現状の取りえる対応だね。

つづけて。
697名前 Jezabel Disraeli - 2008/05/02(金) 02:10:38 ID:w/8BiIMSBw
じゃ、いまある知識だけで、
 あなた自身が、総理大臣の立場だと仮定して
 質問に答えてみて。
総理なら?
1:費用の計上はODA打ち切りと在日優遇の資金打ち切り
それと全議員と高所得者からの(一定額以上)暫定税
2:仮想敵国として中国を想定し
中国での展開をする日本企業に他国展開への低金利融資開始
3:アメリカ軍との合同で横田基地に防衛用ミサイル配備計画早期展開
4:チベット・ウイグル・台湾独立に賛同
5:アメリカ・ロシア首相との非公式3者会談
6:在日留学生の住所等を大学に提示させいつでも捕獲・収容できるように政府出資の法人の設立
7:総連・民団・創価等売国組織の一掃
言うときりがない・・・
俺暗殺されなくても総理なったら過労死するわw

じゃあ答えてよw君ならどうすんの?w
698名前 空白さん - 2008/05/02(金) 02:12:03 ID:UQklATJj7.
ちょいまってね 最後まだだよ。
699名前 空白さん - 2008/05/02(金) 02:15:18 ID:UQklATJj7.
それと、
質問の意味がわかりずらいぉw
もっと少しわかり安く書いてクレヨン。
700名前 空白さん - 2008/05/02(金) 02:16:51 ID:UQklATJj7.
「有事になる前段階であなたの取る行動は?」
ってのが まだだよ。

最新30 最新100 すべて表示 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44

お名前:
*コメント:
・コメントを投稿する前にガイドラインをご一読ください。
・スパム投稿防止のため、"http"を含むURLは、先頭の「h」を抜いて「ttp」としてから投稿していただきますようお願い致します。
・⇒総合削除依頼(チョコラン以外)チョコラン専用削除依頼
画像ファイル:


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

[PR]

記事終了キー: