全ゲーム共通ノージャンル雑談BBS

[トップページ] [フォーラム一覧] [使い方] [新規記事作成] [新着記事] [ワード検索]

最新30 最新100 すべて表示 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175

自民幕府の崩壊

1名前 おしりペンペン - 2008/09/04(木) 02:03:58 ID:JhEPjqVU/.
次の衆院選挙で政権交代は間違いないでしょう。
平成の大政奉還といきましょう。
8601名前 空白さん - 2009/09/10(木) 00:00:58 ID:rFyc/13yc6
<9日付の「毎日新聞」社説>
自民党 「負けっぷり」も良くない
ttp://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20090909k0000m070112000c.html

<9日付の「読売新聞」社説>
自民議員総会 首相指名選挙が苦肉の策とは
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20090908-OYT1T01325.htm

<9日付の「産経新聞」社説>
自民党総裁選 強い指導者選びに全力を
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090909/stt0909090259007-n1.htm

極め付けは
「昨年秋に選挙やれば、ここまで負けなかった」
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_tarou_aso__20090907_39/story/09mainichiF0910m049/

さすが男の中の・・・おぼっちゃま、麻生元総裁
8602名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 00:01:10 ID:dS9tLMtfBU
>>8598
民主党支持者の振りをしてる人もいるかも知れないのでw、
不安でした。


>>8599
ありがとうございます。ハンドル名をジョークで
「狂信的民主党支持者」ってしようか迷いましたが、
あまり受けそうになかったので、適当につけました。
8603名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 00:05:24 ID:UNO0d4oFMY
>その辺の感覚が 主婦にあるかってことだよ。

↑確かに。
分かりやすく覚えやすい、インパクトが強いモノに弱いかもな。
政治屋を見ても女、婆議員は生ゴミばかりだもんな。

結局は
どこぞの発展途上国並みの国民って事かw
文字の読み書きも出来ないような。

象さんマークの政党にしてね♪
象さんは神聖なのよ♪
で喜んで投票するのと大差ないと。
8604名前 空白さん - 2009/09/10(木) 00:06:46 ID:EiYDVw4GAY
>8593  ID:dS9tLMtfBU氏
>そもそも経験浅いのに、
何をいってるのですか?
鳩山氏、小沢氏、岡田氏、管氏。皆、与党経験者ですよ?
経験が無いなんて不安は無いはずです。
もっと胸を張って行きましょう。
8605名前 BW - 2009/09/10(木) 00:16:54 ID:e4X3AwQnag
>> 8569

>別にお前のコピペ付け焼刃経済論の部分には反論する気ないよw
>ちゃんとその部分は無視してるでしょ?お前が、BW経済論みたいな、
>「デフレ不況下では、新自由主義派の経済政策では、必ず経済が悪くなり、
>デフレ不況下では、積極財政派の経済政策では、必ず経済が良くなる。」
>というあまりに「強い」主張をしてるから問題になってるんだってww

それを問題にしてるのは貴方一人ぐらいなもんなんだけどなw


>>メールでの1:1という状況ではなく、誰もが見れるBBSという場所を使っている以上、
>>貴方だけに示したものでもないんでな、
>これか?これで俺が納得するとでも思ってるのか?正直意味不明だww

書いた通り。別に貴方一人を納得させる為にやってるわけじゃない。
貴方一人が納得できずに食い下がってるだけw
なので、貴方自身が意味不明に思おうが、別にこちらは困らないw
理解できる人は理解できている時点で、小学生と決め付けている相手の記述すら理解できない貴方の頭の至らなさを悔やめw

>お前がそこで言ってるように、「緊縮財政」行った例だろ。これだとお前のBW経済論によると
>「経済が悪くなった」例になるはずなのだが、お前はそこで、
>>サッチャー政権下のイギリスもレーガン政権下のアメリカも、『国民の実質平均所得は増えた』
>と、なんか逆の結論言ってないか?

『政府支出は毎年増額させてたから』と書いただろ。
貴方ほんッとに自分の都合の悪いところは見てないか忘れるかだなぁw


>>8572 氏

>店員さんの
>国民の意識さえ変えれば、「借金でも金はあるだろ」
>という話について、BWさんはどう思うんだろか?

ごめん、レス見逃してるかもしれん。
ちょっと見直してくる。

8606名前 空白さん - 2009/09/10(木) 00:18:42 ID:lnVAJUTd6k
店員さん
俺はね。
自民が負けた原因は、複数の要素が絡まっているとは思うけど。

こうやってネットに書き込む人間も持つ「優越意識」があるのではと感じ始めている。

つまりは、麻生さんもそうだが、
達観しすぎたもの同士の会話のなかには、
庶民には受け入れられないものや誤解を生むものがあるのだろうってね。

つまりは、分かりにくい言葉で話すより、分かりやすい言葉で。

だめだめ狼のいう民度の低さといった言葉の裏返しだと思うんだよ。

はなもちならないと感じ「反体制、反自民」という方向性をつくった。
つまりは、革命を起こされたともいえないかな?

その勢力がなければ、あの大差は生まれないだろ?

どうだろう。
8607名前 BW - 2009/09/10(木) 00:20:25 ID:e4X3AwQnag
さて。いい加減自分で探せるモノをひたすら俺に求め続けるその姿勢にも飽きてきたんで。

>残念だが、これ読んだだけでフーバーが「新自由主義派」なのか「積極財政化」なのか
>フーバー政権が出来た当時デフレ経済だったのか、結果経済が良くなったのか悪くなったのか、
>判断できるほど俺は頭良くないよw

フーバーが『新自由主義派』なのか『積極財政派』なのか、なんて一言も言って無いんだがww
まぁ、世界恐慌(大不況)下においても『政府による経済介入(公的資金)を最小限に抑える政策』を続けてたんだから、ふつーに考えれば『緊縮財政派』だわな。

※景気後退とは、景気が下降している状態を言う。
 より状態が悪いものを不況(不景気)と言い、一般的にはこちらのほうが馴染み深い用語である。
 さらに深刻な状態にあることを恐慌と言う。
(Wikiより)

で、大恐慌で仕事も無い、失業率も莫迦高い状況を『デフレ』とは言わないんだ、貴方はw
「暗黒の木曜日(Black Thursday)」「悲劇の火曜日(Tragedy Tuesday)」なんて言葉が生まれまくり、株価は80%以上下落し、工業生産が平均1/3以上も低落、1200万もの失業者が出て失業率が25%に達し、閉鎖された銀行は1万行以上、あげくの果てには全銀行が業務を中止したこの時期を、デフレとは言わないんだ、貴方はw
ちなみにフーバー政権は1929年(大恐慌が起きた年・・・というか、政権誕生してすぐに大恐慌が起こった)から、この『全銀行が業務を中止する結果にまでなった』1933年までだ。
わかる? 大不況&デフレスパイラル状態で、緊縮財政が何の意味にもどころか、マイナスにしかならないのが。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/デフレーション より
――――――――――――――――――――
世界恐慌下のアメリカにおいては、当初、財政均衡主義が主流だったため、ビルト・イン・スタビライザーの効果が低下し、デフレスパイラルに陥った。設備投資はほぼ壊滅的とも言えるほど減少し、失業率が25%に達した。
――――――――――――――――――――

財政均衡主義・・・・言わずもがな『プライマリーバランスの黒字化』だよなぁ。
結局、自らの政権下でこれを続けた結果、何一つ景気を回復できず(むしろ悪化させるだけ悪化させて)アメリカの景気回復は第二次世界大戦時の軍事需要までできなかった。

フーバーは第一次世界大戦で英仏に融資した戦債の返済を1年間猶予する「フーヴァーモラトリアム」も行ったが、次期大統領のルーズベルトが「ニューディール政策」で民間経済にも積極的に介入したのに対し、フーヴァーは政府や国家レベルでの対策しか講じなかった。これが、結果として景気をさらに悪化させる事になってしまう。

>フーバー政権が出来た当時デフレ経済だったのか、結果経済が良くなったのか悪くなったのか、
に対しては、これくらいで十分か?

それ以上知りたいんなら、『世界恐慌』『フーバー』あたりでおググリくださいw いくらでも出てきますが、当時のアメリカがインフレだった、フーバーの緊縮財政の結果、経済がよくなった、なんてどこにも書いてないぞ?w

つーわけで、まず一つ。
1999-1933 米フーバー政権【緊縮財政】:悪くなった

ちょこっと探せばいくらでも出てきて誰でも閲覧できるものなのに、探す事すら出来ないほど頭が良く無いんだ。なるほどなー。
8608名前 BW - 2009/09/10(木) 00:21:10 ID:e4X3AwQnag
失礼。
コピペしたら年数のところ間違えてる。

1999-1933 米フーバー政権【緊縮財政】:悪くなった
 ↓
1929-1933 米フーバー政権【緊縮財政】:悪くなった

だな。
8609名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 00:29:26 ID:dS9tLMtfBU
BWさん

>前半部
BW経済論(と勝手に命名させてもらいましたが)
「デフレ不況下では、新自由主義派の経済政策では、必ず経済が悪くなり、
デフレ不況下では、積極財政派の経済政策では、必ず経済が良くなる。」

これを問題にしてるのは私一人で、貴方にとっては別に
たいしたことではなく、否定してもいいよ。ってことでいいですか?

それなら別に何もBWさんにこれ以上何も言う気はないです。


>中間部
『「緊縮財政」を行っても、「政府支出を毎年増額させていれば」
「国民の実質平均取得は増えた」(経済が良くなった?)』
というデータであるのなら、BW経済論の部分を否定してるのでは?
と思っただけです。
別にみてるし、覚えてますよ。わざと省いたわけでもないです。


まぁ、別に否定してもいいよ、ってことであれば
これ以上言うことは何もないです。
8610名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 00:30:01 ID:UNO0d4oFMY
EiYDVw4GAYはポシティブだなw

ちょっと脱線

>官僚の腐敗

↑これもどうなんだろうね。
こいつらも甘い汁を吸える可能性のある立場に就く為に
努力したエリートだよな。
エリートであるからこそ高みを目指すだろうし
邪魔するだけ、足を引っ張るだけの莫迦には
従わなそうだ。

逆に信奉出来る主っての見つければ
それこそかなりの戦力になる気がするんだが。
曲がりなりにもその道のプロなんだしな。

民主で半プータロー生活から議員になった奴まで出てるが
庶民の痛みや介護の痛みを知るだけってんじゃあ・・
ロクな事をしなそうなんだけどな。
こんなのに官僚どうこうなんてのは・・・・

あくまで個人的な感想だけどな。
8611名前 空白さん - 2009/09/10(木) 00:32:33 ID:lnVAJUTd6k
BWさん
 ご意見まってますね。
8612名前 空白さん - 2009/09/10(木) 00:35:43 ID:KpMCBRLIdQ
>>8580
デフレ下で積極財政を行えば景気は悪化する!
というデータを1つでも提出できれば、その話も信憑性持ったかも知れないねw

8613名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 00:37:27 ID:UNO0d4oFMY
>今の時代、官僚の腐敗を打破しないと国が滅ぶって中坊でも
理解している

↑なんて奴には理解できない話かねえ。
トウシロで感情論しか無い莫迦主婦議員が国を動かすのと
努力してのし上がったエリート。
どっちが良いだろうか?

もっとかみ砕くと
宝くじにたまたま当たって成り上がった成金と
2代目だなんだのではなく
自力で成り上がった成金ってのはどちらが優秀かな?
8614名前 空白さん - 2009/09/10(木) 00:38:38 ID:lnVAJUTd6k
店員さん
そりゃそうだ。
ある意味「疑似小泉チルドレン」だね。
8615名前 空白さん - 2009/09/10(木) 00:56:09 ID:EiYDVw4GAY
>見捨てる店員さん
そこらが俺、甘いかと思う。

俺ってポジティブカキコ過ぎて、だめ狼とかに真意を見抜かれてるタイプ。

そこら辺ではメッサ悔しいと思う    orzガク。
8616名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 01:17:03 ID:dS9tLMtfBU
>>8612
ホント何にも分かってないのナww
お前からは真性な気配が漂ってくるよw
8617名前 BW - 2009/09/10(木) 02:35:28 ID:e4X3AwQnag
さて、サッチャー政権。
ちなみにサッチャー政権下のイギリスは、デフレではなくインフレ。
(見直してみたら分かるが、俺はサッチャー政権下がデフレだった、などとは一言も書いていない)

サッチャー政権の政策はこんな感じ。

・反福祉主義(「悔しかったら頑張りなさい」)。障害者福祉を除けば、福祉予算はほとんど容赦なくカット。
・それとは逆に、軍備拡張。対ソ連強硬路線。とにかく共産主義・社会主義が大嫌い。
・国営企業への補助金削減、民営化。
・民間企業活動を活性化するための資本家減税(法人減税など)と、富裕層の所得減税。
・支出税(消費税)増税。つまり、低所得層の税負担増。

見てわかるように、新自由主義的な政策だわな。
結果、経済成長率は
 70年代:平均1.5%
 80年代:平均2.6%
 90年代:平均2.5%
(National Office for Statisticsより)

サッチャーの在任期間は1979年−1990年でほぼ80年代=サッチャー時代ということで、
これだけをみると『サッチャー時代は70年代に比べてそれなりに勢いがあった』と見る事ができる。

が、
・インフレ率の低下をもたらしたものの、失業率はそれまでの5%台から10%台に増加しそのまま高止まりだった。
(ただし、86年の選挙ではさすがに国民も高失業率に嫌気がさしてサッチャーは負けそうになり、選挙向けに大規模な景気対策(「合法的買収」のための「教育、社会保障、住宅建設等への大追加予算」)を実施した。
 つまり、サッチャー政権は、86年以降、事実上「新自由主義」を放棄したと言える。
・反福祉主義は医療費の大幅カットも含んでおり、医療サービスの質は大幅に低下した。

サッチャー時代をまとめると、
経済成長という観点からは、サッチャー改革により「効率」は良くなったのかもしれない。
だが失業率が大幅に増加し、犯罪が増加し、手術を受けようと思ったら半年待ち、というような社会が本当に健全なのか、そこで暮らす国民は幸せなのか、ということについては、非常に疑問の残るところであると言えます。

なお、そんなサッチャー時代でも、政府支出は一貫して増加してた。
英国の政府支出のインフレ率を割り引いたあとの年平均増加率は以下の通り。
 70年代:平均4.0%
 80年代:平均1.8%
 90年代:平均1.8%
(Bank of Englandのデータから計算。ただし政府支出=政府消費+政府投資)

確かに、サッチャー時代は70年代と比べると政府支出の増加率は小さくなったが、それでもインフレ率を上回って増加していることに変わりない。
つまり『サッチャーは日本の構造改革派政権と違い、歳出削減などしていない』という事だ。

8618名前 BW - 2009/09/10(木) 02:36:31 ID:e4X3AwQnag
レーガンの政策内容もあまり変わらない。
レーガンの政策は後に『レーガノミックス』と呼ばれることになる。
主な政策の以下。

・財政支出の大幅削減
膨らむ財政赤字問題を解決させる為、「大きな政府」から「小さな政府」へと転換。
政府の経済介入や規制の範囲を縮小させると同時に財政規模の縮小により、歳出削減や減税を含めて『財政収支の均衡』を図っていく、というもの。

見てわかるように、これもまた『プライマリーバランスの黒字化』を主目的とした政策だ。

・企業投資・個人所得税の減税
企業投資:投資資産の減価償却の期間短縮を図り、投資税額控除比率の引き下げを行った。
個人所得税減税:毎年10%ずつ、3年で合計30%の税率引き下げを計画。

が、結局のところ、個人所得の減税は中高所得者優遇にしかならず不公平だと言われ、さらにこれらの減税規模が歳出削減規模を上回ってしまい、極めて楽観的な絵空事ではないか、という声が内外共にかなり強かった。結果として、税収そのものがさらに減る事となる。
・・・・うん、どこかの次期総理が言ってる事(消費税上げないよ! 減税もするよ! そしてばら撒くよ!)と変わらないネ。

ちなみに、これだけ見ると『レーガンって支出削減してるじゃん。増やしてないじゃん』となるのだが、
実際は81年〜86年まで、実質連邦支出は年率3.4%で増大していた。実質GNP成長率2.5%を上回っていて、政策として挙げていた歳出削減は実現できていないんだよ。ちなみにこの政府支出はどこに行ったかというと、軍事支出。
アメリカは日本と違って軍事企業が多い。日本の自動車産業と同じようなモノだと思ってくれればいい。
結果としてそこに支出をドカドカ続けた結果、平均国民所得は上がる事になった。
経済成長率も81年〜86年平均で3.3%。

レーガンもサッチャーも、軍事企業への公的支出が増えた事で、平均国民所得、及び経済成長率を上げてたんだよね。

彼らは『政府支出』を拡大していたからこそ、緊縮財政でも成長ができた。さらに言えば、両政権共にデフレ下でもなかったんだよねぇ。
彼らが『緊縮財政』を取ったのは、インフレを抑制させる為だもの。なんでデフレ不況下での日本で、それを行う必要があるの?w
これも何度も言っているが、答えてくれてないよねぇ。

それでも『レーガン政権とサッチャー政権時の両国がインフレだったかデフレだったか』『そして今の日本がインフレかデフレか』
が納得できないのなら、どうぞご自分でおググりください。いくらでも出てくると思うよ?
そこまで面倒見切れないから、少しは自分で探してね。

さて。
以上を見てもらったらわかるだろうか。
レーガンやサッチャーが、『国債はこれ以上発行しない。政府支出も抑える』と言っている鳩山とも違い、
『彼らと同じように新自由主義で構造改革を。政府支出を抑え、プライマリーバランスの黒字化を優先』と叫んでいた小泉時代の竹中とも実際は違っていた、という事が。

1981-1989 米レーガン【緊縮財政】:良くなった(但し当時はインフレ下)
1979-1990 英サッチャー【緊縮財政】:良くなった(但し当時はインフレ下)


ああ、そうそう。
『デフレ下で、緊縮財政と共に政府支出も削減して、経済が回復した例』というのは、いまだ見つからないんで、
あるのなら遠慮なく提出をお願いしますね。反論するぐらいだから、一つぐらいはすでに見つけられてるんだよねー?
・・・・と、何度も何度も言ってるんだが、なんで未だに一つも出てきてないのかなー?



>「デフレ不況下では、新自由主義派の経済政策では、必ず経済が悪くなり、
>デフレ不況下では、積極財政派の経済政策では、必ず経済が良くなる。」

何度も言うが、「必ず」なんて一言も書いてない。
『デフレ不況下で、新自由主義派の経済政策で回復した例がまだ見つけられてない』とは書いたがな。
勝手に思い込むな。人の記述を捏造するなと言っているだろう。
8619名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 02:43:05 ID:dS9tLMtfBU
BWさん、どうでもいいんですが、御自身の主張を補助するデータを、
相手に探させるのは止めてもらえませんか?

A.「俺はこういう主張をしている。なぜなら、こうしたデータがあるからだ!」

って言うのなら話はわかりますが、

B.「俺はこういう主張をしている。そのデータはお前が探せ!
調べられないのか?莫迦め!」

っていうのは、小学生でもおかしいことがわかりますよw

貴方がしようとしていることは、B.です。

数値データや、

・反福祉主義(「悔しかったら頑張りなさい」)。障害者福祉を除けば、福祉予算はほとんど容赦なくカット。
・それとは逆に、軍備拡張。対ソ連強硬路線。とにかく共産主義・社会主義が大嫌い。
・国営企業への補助金削減、民営化。
・民間企業活動を活性化するための資本家減税(法人減税など)と、富裕層の所得減税。
・支出税(消費税)増税。つまり、低所得層の税負担増。

といったことは、

その根拠となるデータソースを出してください。(別にwikiでもなんでもいいです)

8620名前 BW - 2009/09/10(木) 03:01:43 ID:e4X3AwQnag
さて、いい加減

>『フロー(GDP)を削減し、またフローに突っ込む』っていうワケの判らんことしてどうやったらGDPが拡大・成長するんだ? 

>『足し算引き算の問題じゃない』『総GDPが増える(子供手当てがあるから違う、経済成長率が昔より増える)』んなら、遠慮なく上がる手順や理屈を説明してみろ。

>日本どころか、世界中でもこんな政策(景気対策・経済政策の財源を『節約』に求める政策)をした国なんて見た事ないんですけどw
>教えていただけませんかねぇ、このあたりの詳しい理屈や、上記を行った国があるというのならその国の名をw

>さて。そんな経済成長に何の意味もない政策を『過去の政権と違うところだよ!(キリッ』と自信満々で返してくれた貴方。
>子供手当てを経済成長率の話題の具体例で持ってきてるんだ。当然上記の矛盾点を説明できるんだよな?

これらに対して何一つ返せてほしいものだがなぁ。
返せないなら返せないって、正直に言えばいいんだよ? 言い返せない、って認めるのは大変だろうけどさ?



>>8611 lnVAJUTd6k 氏

>8581 で、見捨てる店員 氏が補足してくれてたんだが・・・。
それでも俺は答えるべきか?

特に問題もなく同意だなぁ。
付け加えるとすれば、
『借金が多いからヤバイんだ!』とか
『借金がGDPの2倍近くにまで達している、前代未聞だ、ヤバイ!』って主張する人は、
日本より借金がはるかに小さく、対GDP比も日本よりはるかに健全だったアイスランドがあっさりと破綻しかけてIMFのお世話になった理由や、
1980年代のイタリアのように、借金がGDPの5倍あった状態を何事もなく過ごし、今現在破綻もせずにピンピンしている理由を、説明する必要があるだろうケドね。
8621名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 03:08:06 ID:dS9tLMtfBU


>>8617,8618によると、
インフレ下の話をしていますので、デフレ下の話ではありません。
レーガンとサッチャーの話は貴方の理論をなんら補助するものじゃない、と考えてよろしいですね?

>何度も言うが、「必ず」なんて一言も書いていない。
>勝手に思い込むな。人の記述を捏造するなと言っているだろう。

勝手に捏造したわけではありません。貴方が下記のように言っていたので、
そう言っただけです。
-------------------------------------------------------------
>>8107より
>緊縮財政っていう根本的なところが一緒なんだから、その上でどれだけ積み替えようと変わらない。


>>8109より
>バランスシート不況の下、緊縮財政を行って経済成長した国なんて世界中でも見当たらないし、日本だってそれは同じ。


>>8119より
>上でも書いたように、『緊縮財政政策』と『積極財政政策』は思いっきり進んでる方向が真逆。
>今いる場所から西に進んでいて、東側にある建物に到着するワケがないだろうに。
>未知なところをいくら推測して、どれだけ右に左にくねくね曲がろうが、西側に進んでいる時点で
>『未知なところ含めて不可能』だw

>>8129より
>未知の部分があるから何?
>反対方向に向かって進んでいたら、どれだけ蛇行したところで向かう場所は逆だ、と言ったよな?
>よくて0、悪くてマイナスの政策で、良くなったところで0じゃないか。良くて4年間進歩なしなの?
---------------------------------------------------------
これらの話から、デフレ不況下に緊縮財政政策だと、「必ず」経済が悪くなるのだと
判断しました。もし読み間違えでしたら、今からでも訂正しても構いませんよ。
つまり、

「デフレ不況下、「緊縮財政」を行っても、必ずしも経済が悪くなるとは限らない
 デフレ不況下、「積極財政」を行っても、必ずしも経済が良くなるとは限らない」

という主張なら、別に私も賛成です。
8622名前 空白さん - 2009/09/10(木) 03:10:07 ID:clqh023SKU
>BM氏
>適当人氏
外野がとやかく言うのもなんですが、そろそろお開きにしたらどうでしょうか?
私の読解力不足かもしれませんが、互いの論点がズレてるし、その上話がかみ合っていないと思います。
また、何でそうなるの? の説明が省略されたまま話が進行しているので(私見ですが)、何だか良くわからない展開になってる気がします。

まぁ、余計なお世話ですね。 すみません。
8623名前 BW - 2009/09/10(木) 03:11:47 ID:e4X3AwQnag
> 8619

>BWさん、どうでもいいんですが、御自身の主張を補助するデータを、
>相手に探させるのは止めてもらえませんか?
>
>A.「俺はこういう主張をしている。なぜなら、こうしたデータがあるからだ!」
>
>って言うのなら話はわかりますが、
>
>B.「俺はこういう主張をしている。そのデータはお前が探せ!
>調べられないのか?莫迦め!」
>
>っていうのは、小学生でもおかしいことがわかりますよw

書いてるよねー。『これでもまだ納得がいかないのなら』って。
ちゃんと文章を読んでほしいもんだよねー。
納得しているのなら、調べないでいいんだよー。
さすがに、当時のアメリカやイギリスがデフレかインフレかすら解っていない人だとは思いたくないけどねー。

>その根拠となるデータソースを

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/マーガレット・サッチャー
それか【森嶋通夫著「サッチャー時代のイギリス」(岩波文庫)】

をどうぞ。
8624名前 空白さん - 2009/09/10(木) 03:16:00 ID:clqh023SKU
>BM氏
>適当人氏
すみません。誤解を受けるのも何なんで、一応追記をさせてください。
上記私見は、全部の書き込みが該当しているってわけではないので、あしからず。
8625名前 BW - 2009/09/10(木) 03:17:54 ID:e4X3AwQnag
>これらの話から、デフレ不況下に緊縮財政政策だと、「必ず」経済が悪くなるのだと
>判断しました。もし読み間違えでしたら、今からでも訂正しても構いませんよ。

別に訂正するつもりは無いよ? 見つからない=無いなんて理屈にするつもりも無いからな。
ただ『見つからない=あるかもしれない=良くなるかもしれない』なんて理想論には結びつかない、って言ってるだけ。

で、結局何が言いたいの?
言ってる事が言葉尻の指摘のばかりになってるぞ、貴方w


>『フロー(GDP)を削減し、またフローに突っ込む』っていうワケの判らんことしてどうやったらGDPが拡大・成長するんだ? 

>『足し算引き算の問題じゃない』『総GDPが増える(子供手当てがあるから違う、経済成長率が昔より増える)』んなら、遠慮なく上がる手順や理屈を説明してみろ。

>日本どころか、世界中でもこんな政策(景気対策・経済政策の財源を『節約』に求める政策)をした国なんて見た事ないんですけどw
>教えていただけませんかねぇ、このあたりの詳しい理屈や、上記を行った国があるというのならその国の名をw

>さて。そんな経済成長に何の意味もない政策を『過去の政権と違うところだよ!(キリッ』と自信満々で返してくれた貴方。
>子供手当てを経済成長率の話題の具体例で持ってきてるんだ。当然上記の矛盾点を説明できるんだよな?


これ以上言葉尻の攻撃ばかりで、反論らしい反論データをこれから以降も示せないんなら、このBBSを利用している他の方のためにも、【反論する為の根拠どころか、聞かれた質問にすらマトモに答えられないアレな人】って事でいい加減打ち切りたいもんだがw
8626名前 BW - 2009/09/10(木) 03:21:25 ID:e4X3AwQnag
>>8622 氏

必要以上のレスで見辛くしてしまってるようで申し訳ないです。
とりあえず、向こうの反応次第で『これ以上のやりとりは不毛だな』と判断したらやめますんで。

あ、俺個人の記述に対して『なんでそうなるの?』って部分があれば、遠慮なく聞いてください。答えられる限り答えますので。
8627名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 03:33:46 ID:dS9tLMtfBU
>>8625

>『フロー(GDP)を削減し、またフローに突っ込む』っていうワケの判らんことしてどうやったらGDPが拡大・成長するんだ?
民主党の政策が、『フロー(GDP)を削減し、またフローに突っ込む』となってるとは思いません。
つまり、民主党が『フロー(GDP)を削減し、またフローに突っ込む』という前提が間違ってます。
なぜそういう極論を言い出したのか、もう少し分かりやすくお教え願えますか?

>『足し算引き算の問題じゃない』『総GDPが増える(子供手当てがあるから違う、経済成長率が昔より増える)』んなら、
>遠慮なく上がる手順や理屈を説明してみろ。
『足し算引き算の問題じゃない』『総GDPが増える』と、一言も言ってないのですが、どういうことでしょう?
「経済が複雑だ」→「足し算引き算の問題じゃない」という解釈でおっしゃってるのであれば
示すことはできますが・・・。

>日本どころか、世界中でもこんな政策(景気対策・経済政策の財源を『節約』に求める政策)をした国なんて見た事ないんですけどw
>教えていただけませんかねぇ、このあたりの詳しい理屈や、上記を行った国があるというのならその国の名をw
日本?ww


>さて。そんな経済成長に何の意味もない政策を『過去の政権と違うところだよ!(キリッ』と自信満々で返してくれた貴方。
>子供手当てを経済成長率の話題の具体例で持ってきてるんだ。当然上記の矛盾点を説明できるんだよな?
そもそもマニフェストが違うだろ、という主張の中で、「例えば、具体例として、子供手当とか、過去なかっただろ」
ということを言いました。だから、「過去の政権とは違うでしょ?」ということを言っております。
経済成長率が上がるだろ?とは、一言も申し上げておりません。

ほい。お前の質問が、わけわからないものばかりだから、無視してるんだよ。少しは気づけ。
もう少し分かりやすく質問してくれ。
8628名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 03:34:26 ID:dS9tLMtfBU
>>8626
お前、 櫚イ諒崚せずに逃げるつもりか。
8629名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 03:43:23 ID:dS9tLMtfBU
>>8622さん

BWさんが、BW経済論
「デフレ不況下、「緊縮財政」を行うと、必ず経済が悪くなり、
 デフレ不況下、「積極財政」を行うと、必ず経済が良くなる」

という主張を、間違いでした。って言えば、
私はこれ以上追及しないと、ずっと言い続けています。

もしくは、別に私の誤解、ってことにしてもいいんです。
「デフレ不況下、「緊縮財政」を行うと、必ず経済が悪くなり、
 デフレ不況下、「積極財政」を行うと、必ず経済が良くなる」
っていうのは、違う、と一言認めてくれれば、終わります。

それを、BWさんは、なぜか認めなくて、論点ずらしばかり
やっているって言う状況です。

8630名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 03:58:19 ID:dS9tLMtfBU
>>8629
論点ずらし、っていうのは、例えば >>8617,8618
といった、BWさんの主張によると、「当時はインフレだった」
という話なので、BW経済論とは全く関係のない話を
長々と語る(コピペ)、と言ったことです。

今まで無意味に話が長くなっているのは、こうした
本題とは関係ない話をBWさんが無意味に連発することが原因です。
8631名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/10(木) 04:03:39 ID:dS9tLMtfBU
BWさん
早く 櫚イ亮遡笋謀えてください。
そろそろ落ちますので、また明日(今日)の夜にでもお願いします。
8632名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 07:50:43 ID:UNO0d4oFMY
>こうやってネットに書き込む人間も持つ「優越意識」があるのではと感じ始めている。略

↑優越意識と捕えてる部分は卑屈になってるだけな気がしなくもないがw
妬みだなんだのの力は強いってことなんじゃないのかな。
生活が苦しいのに無駄使いだなんだのの報道見れば
そりゃ頭にくるだろうし。
最近のメディアは微妙に誘導しようとしてる気はしてならないかな。
どこもかしこも中国だ韓国だとか特番など多すぎるんだよ。
見本にならねえ国を、さも良い国だよみたいな誘導はいらねえよ。
多く目にすれば刷り込まれるわなそりゃ。

物事全て情報って奴は大概は【金】になる。
達観云々の問題では無いと思うんだよな・・
知らなければ損をする事が多々あるのが
最近の社会の現状なんじゃないかな。
知らないなら知らないで【損】するだけだし
自分に跳ね返るだけなんで。
それを【救済】されて当然!
なんて感じで待つのも莫迦莫迦しいと思うんだがな。
8633名前 空白さん - 2009/09/10(木) 08:12:03 ID:A2tpB85rpI
>>それを【救済】されて当然!
>>なんて感じで待つのも莫迦莫迦しいと思うんだがな。

税金払ってるから当然要求してくるだろ?
「やってもらって、当然!」って思うものさ。
特に女性はね。

8634名前 シスQ - 2009/09/10(木) 09:14:12 ID:PXhyopVbUM
そこんところは履き違えちゃいけないんだよね。
納税はあくまで国民の義務なんだからさ。
それをどう使うかはあくまで選んだ代表次第ってだけのことだもの。
8635名前 空白さん - 2009/09/10(木) 09:25:08 ID:A2tpB85rpI
一般論をいっているのさ。
それがなくては、その先の説得力がないだろ。
8636名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 09:26:59 ID:6NgQwepi6g
日本ってこれでも保険や介護、救済はマシな方なんだがな。
それ知らない奴多いんだろう。
特に目先しか見ない莫迦主婦なんてのは難しいか。

高負担の高福祉ってのは望まないだろうに。
そして低予算で高福祉なんてのは
国が傾くだけだよな。

その手の通常の備えって奴は
あくまで個人で民間の保険の範疇で賄えるだろうに。
大規模な天災などの備えって奴は国がやるべきだが。

最近の例で挙げるなら
医療だ福祉だなんてのは個人で何とかしろと言いたいんだよな。
働く事も出来ず医療すら受けられないってな老人など
一部の例外以外は手厚い保護なんてイラネエよ。
インフルエンザのワクチンの話もしたが震災だのの備えや
ワクチンの国の備蓄なんて想定規模のでかい災害への備え優先で良い。

話しても無駄なのかもしれないが。


8637名前 シスQ - 2009/09/10(木) 09:29:25 ID:PXhyopVbUM
なんか適当人さんの弁ってズレてるよね。
BWさんの経済論ってのはセオリーとして成り立ってると思うし提示した凡例はそうなるであろう予想を立てるには充分だろう。
確かに例外はあるかもしれんが仮にも一国の代表がだよ?
そんなマイノリティーな事例引っ張り出してすがりついてそれでいいと思ってる?
別にBWさんの立場から言えば必ずしも言うとおりになる必要はなくてさ、だいたいこうなるだろうねってだけで充分なんじゃないのか?

むしろそれをトンデモ論と評して民主案のほうに勝算ありと論じる適当人さんのほうがその勝算を必ず成功するという説得力を込めて論じるべきだろう。他人を卑下するだけならそれこそ小学生でもできることじゃない?


やりようによっては今現在緊縮財政やっても国の財政は潤うかもしれないけどさ、現在わかってるだけでも増税は避けられないね〜、増税は景気を後退させる材料になりうるよね〜ってだけだろ?
それを跳ね返せる方法論なり聞きたいね俺は。
ここにきて相手を卑下するだけで終わるのは負けを認めたようなもんだぜ?
8638名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 09:30:40 ID:6NgQwepi6g
平和ボケで金持ち国家だっただけあって
過保護ってのに気が付いて無いんだろうなw

日教組の教えの賜物かもしれんな。

今の餓鬼共
お遊戯会だと全員王子とお姫様とかだからなw
努力もせずに皆平等ってな腐った思想を植えつけられてるからなあ。
与えられて当然でしかも努力なしってんじゃあ
先行きは更に不安。
8639名前 空白さん - 2009/09/10(木) 09:36:41 ID:ytN1JQGgnA
適当人の語りたいことは


経済は複雑だからどうなるかわからない

上手くやれば上手くいく

BWの言ってることはトンデモだ小学生だ

でいいのかな?


うんそれでいいや
8640名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 09:41:34 ID:6NgQwepi6g
>A2tpB85rpI

まあそうだよな
結局は
如何に単純で莫迦な国民を
騙せるか?

分かりやすく耳障りの良い言葉で騙す必要は出るだろうなw
騙しただけじゃ降ろされるだろうから
騙した後の政策をキッチリやるしかないと言うことか。

>シスQ氏
適当人氏も
民主の舵取り不安だって言ってるんだし
経済論争なんで
2人でとことん張り合うので良いと思うがw
後は万人でも分かりやすい説明した側の受けが良いだけになる予感。
何かに似てるなあ・・

極論や分かりやすく書こうとすると誤解はでるし
経済ってのは難しいよな。

8641名前 シスQ - 2009/09/10(木) 09:43:27 ID:PXhyopVbUM
>8636
要約するとそんなとこだろね。
BWさんは別にそれが全てだなんて言ってないのにね〜
上手くやればって言うより今の日本なら日銀砲なり力技があるさ〜ってことなんだろうけどね・・・・
それでどこと戦争になろうが知ったこっちゃ無い。
そういうことでしょ。
8642名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 09:47:41 ID:6NgQwepi6g
>BWの言ってることはトンデモだ小学生だ

↑少しは理解しろよw
長文で小難しい事になってるが
結局は今までのセオリーと舵取り事例出してるだけ。
完全に良いと言う訳ではないがセオリーや王道は大事だろ。
実際にこう舵を切ってこうなったってな感じ。

回りもそんなもんだろ。
他国の失敗を参考にしてなんてのも普通にあるし
前例を参考に出来ない莫迦な国は
ツケが後に回るだけ。

中国なんて莫迦代表だよな。
公害などの環境問題なんてのも
多くの国が痛みを伴い改善していった部分だしな。
韓国もそうだな。
失敗を学べない国は結局、国民に跳ね返り苦労すりゃ良いだけ。
8643名前 シスQ - 2009/09/10(木) 10:02:07 ID:PXhyopVbUM
まぁ、正直民主の政策評価と切り離して経済論議だけで終わるんなら他所でやってほしい。ってのが正直なところだな。
経済スレもあることだしさ。

「やらせてみなけりゃわからない」は理解できるけどもさ、
CO2の削減発言だけでも1家庭あたり650万円の負担しかも政府援助なしってのが税政とは全く別のところから出てきてんのにさ、
これ以上更に増税ってどうすんのよ。
小泉時代も緊縮財政やって途中でやっぱり無理でした〜で結局国債多めに発行しちゃったじゃない?負担増の上に結局国の借金増えましたってダブルパンチ。

また同じこと繰り返すのかねぇ。
自民ならまだ日本としての体裁守るだろうが民主だからなぁ・・・・
結局デフォルトして中国に併合してくださ〜いって言いかねないのが怖い。コレが最悪のパターン。
8644名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 10:02:50 ID:6NgQwepi6g
>上手くやればって言うより〜略

↑上手くやるって思える要素は出して欲しいんだけどな。
これ誰も出してない。
希望的予測ってのは捨てて欲しいね。
個人なら楽観ってのは大事だが
こと国の運営の視点ってなら希望的な予測にすがるんじゃなく
最悪を想定して動くなんて当たり前な気がするんだが。
8645名前 見捨てる店員 - 2009/09/10(木) 10:05:41 ID:6NgQwepi6g
ちなみに官僚の腐敗云々と答える人が何人か居たが
それが無くなるとどうなるんだって答えた奴がまだ居ない。

無駄使いが減る。
そりゃ良い事だ。

でその先は?
8646名前 空白さん - 2009/09/10(木) 10:27:23 ID:l.Qkpj7aXY
今参政権もっている国民の本質イコール今の日本の本質だろ。

日本は国内において「意識家」による「対立構造」ができやすい体質であるともいえるが、有権者は「その対立構造」に左右されない共通の認識があるんだろね。「有権者個人の利益」を守るってことだ。

まだ、気づかないのか?
喉元過ぎれば何とやら、
国民は結論が出なくても、別段暮らしていけるならそれでいいと思っている。
平和ボケ??いいや、それでいいんだよ。
それがベストな状態。

そんな状況が維持するのが「政府の仕事さ」
そうでなくては「民主主義は成り立たない」
だれもコントロールできなくなるからね。






8647名前 空白さん - 2009/09/10(木) 10:52:49 ID:l.Qkpj7aXY
さて、ちょうど 今日の読売新聞の一面の社説といかコラムを読んだ。
防衛大学学長を務める「五百旗頭 真」さんという方の記事だ。
それにつきるんじゃないかと思う。
8648名前 空白さん - 2009/09/10(木) 11:02:20 ID:l.Qkpj7aXY
制限が多すぎるから、日本の民主主義は歪だ。
歪になるのは、それはそれで仕方がない現実だろ。
歪でない民主主義は、民主主義ではない。
現状把握として、「五百旗頭 真」さんの今日の記事は
的を得ていると思う。

ところで、だめだめ狼。
カミュとサルトルは読んだのか?
お前が主張の根底は、民主主義ではないんだよ。
どっちかって言うと共産主義。
地政学上、民主主義をとる制限があるという制限の中で
物事を進めているからややこしくなる。
8649名前 空白さん - 2009/09/10(木) 11:02:24 ID:nLYNkLjmkY
>>8645
その先はやってみないとわからないでしょ。
ムダ使いが無くなるだけでも良いじゃないか。
8650名前 シスQ - 2009/09/10(木) 11:11:57 ID:PXhyopVbUM

ただ無くなるだけじゃダメなんだよ。
原因を突き止めて再犯悪用をできなくしないと無駄遣いをなくした事にならない。
またそういう仕組み作りもしなきゃならない。
そういう部分が欠如してるんだよ。民主も自民も。
どちらもしがらみが大きすぎる。特に民主党に至ってはそのしがらみの絡み所が悪すぎる。
8651名前 空白さん - 2009/09/10(木) 11:12:29 ID:l.Qkpj7aXY
だめだめ狼。
現実から目をそらすな。
自分自身を見つめ直せ。
8652名前 午前26時 ◆CFVtsLYtR2 - 2009/09/10(木) 11:22:34 ID:LttFR0Ct.g
>だめしゃん
>連立内閣の面々すら御せない鳩山・小沢・岡田に
>米中を御せる訳がない。

御尤も。
8653名前 空白さん - 2009/09/10(木) 11:46:59 ID:l.Qkpj7aXY
お、多分 検索で引っかかった
「五百旗頭 真」さんの
拉致問題軽視発言とかが 引っかかっているね。
「達観しすれば、その結論も(←ここの「も」は重要w)あってしかるべき」の典型的発言。
「当事者であるか、そうでないか」で違ってくるとことだろ。
だが、「両方の敵であって、両方に配慮する」
客観的な視点にたった場合の論理の帰結だろう。
右でもなければ左でもない。
主観でなく、客観的。
この視点がなければ、物事は前には進まないだろう。
実はね、日本人の思想の客観的論理的帰着は、ここにあるんだろうね。
いや、たぶん無意識下で ここに至っているんだと思うね。

ただ、その実行者たる議員が、実践力がないっていうか。
言葉を間違えているというか。。

それを監視するのが国民だろ。

その点で、今のスレの流れはいい感じだと思う。
8654名前 空白さん - 2009/09/10(木) 12:20:10 ID:l.Qkpj7aXY
しかし、現実的に拉致問題を前面に押し出すところが
日本の国民に対する配慮(やさしさ)の表現でもあるのだと思うが。
つまりは、この問題は拉致問題が逆に利用されている感がある。
免罪符的なね。言いたいことは、これを足がかりに対朝関係は罪の相殺で対等であるという認識を持たせるためのね。
あとは、向こう側にもそう思わせることがなかなかできないところが
この問題を引きずる結果になっているが、今の現段階において、国内にそういう認識を植えつけた時点で概ね大衆操作は完了している。
これが、よく言われる日教組の戦後教育からの脱却という動きの表れだ。

だめだめ狼。
お前なら、わかるよな?

何が言いたいか、今はそれほど日教組の弊害といわれる自虐感の影響は
いうほどなくなっている。現に日教組の構成比率は3分の1くらいになっているだろw まぁ、少子化の影響もあるけどね。

そのことに気づいているかいないかで物の見方が違ってくるだろ。

おっと、スレの流れから ズレ過ぎだな。。

お前が完全悲観するほど、何もできないわけじゃない。
8655名前 空白さん - 2009/09/10(木) 12:45:42 ID:l.Qkpj7aXY
あ、それと。
個人が企業が特アと付き合う場合には、
だめ狼のいう用心深さが必要だ。
だって、店員さんのいうとおり
他国と比較すれば 日本人の気質はお花畑だからね。
よくも悪くもね。

その点を突付きつづけ警鐘を鳴らし続けることは、必要だろう。
これは「国民、民間の防衛術」として確立しなければならないと思うね。

その辺りの領域を逸脱すれば、
「5月革命」あたりの学生運動ってことになるだろう。そうなると。。多分。。突き詰めれば「共産主義」になるぞ。
8656名前 空白さん - 2009/09/10(木) 13:35:31 ID:V8tPgzauJE
一週間ぶりぐらいにきたけどまだBWっているの?

だからこんなところで語ってないでどっかの秘書になるなり、自民党に入党するなりしろよ。
お前の板じゃねぇ、カス
8657名前 空白さん - 2009/09/10(木) 13:40:47 ID:vHveRcxVf6
だめ狼らしいね。
まぁ、表面上の反応はそんなものだろう。
そんじゃな、ガキw





8658名前 空白さん - 2009/09/10(木) 18:49:49 ID:gnsjdpZL3w
今日から自殺予防週間だよ^^
ここ数年一日90人が自殺してるんだよ^^
民主に変って、少なくとも希望の名の下に自殺者は減ってくれる。

現実を受け止めようよ。そして他者を思いやってみようよ。^^
8659名前 空白さん - 2009/09/10(木) 19:14:14 ID:t9nkx97QPU
統計でいうと、無職が 60%弱か。
自営業者が、10%強

失業率と関係あるのだろうか?
8660名前 空白さん - 2009/09/10(木) 19:15:15 ID:t9nkx97QPU
統計の資料ね
ttp://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/link/keisatsutyo.html
8661名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 19:21:23 ID:8fiwtMioEs
もう随分以前にも言ったはずだし、最近も塚本委員長派だったと言ったはずだが…
俺は元々右翼じゃねぇよ。
社会主義派、要するに左側の人間だ。
根本が民主主義じゃねーの当たり前じゃん。
民社党ってのは「民主社会主義党」の略称だぞ。

あと「五百旗頭 真」なんて自虐史観満載の既知外親父なんか参考に出されてもなww
日教組も減ったとは言うが、地方に行けば日教組の割合が8割9割なんて所も普通にある。
民主政権で文部大臣なんかに興石なんかが入ったら、また勢力を拡大しないとも限らん。
楽観視出来る様な状況ではないね、全く。

と、何度も言わせるな、ボケ。
俺にとって哲学者なんてのは、ただの「夢想家」と何の違いもない。
更に悪く言えば「ラノベ作家」とすら大差ない。
奇麗事も理想論も悲観論も、所詮机上の空論だよ。
現実に必要なのは、事実と事実を基にしたデータだけだ。
8662名前 空白さん - 2009/09/10(木) 19:34:45 ID:t9nkx97QPU
で、あれか、
共産主義革命って感じか。
五月革命を狙うってか。

なるほどね、
中国に対しては
それで共産主義はわるくない悪いのは共産党だ。
ってことになるのか。

いま現在が民主主義そのものだよ。
つまりは、だめだめ狼。
民主主義を否定してるのね。

だったら、最初からそう言えよ。


8663名前 空白さん - 2009/09/10(木) 19:44:01 ID:t9nkx97QPU
お前のいってること。
>>現実に必要なのは、事実と事実を基にしたデータだけだ。
実存主義ってものだぞ。

共産主義の根幹になったものだ。
8664名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 19:44:10 ID:8fiwtMioEs
共産主義と社会主義が一緒くたになってる時点でガキなのが明白だなw
言っておくが全然違うもんだぞww
元々、日本国内じゃ日本共産党や社会党が天敵だったんだからな。
日本の戦後政党政治の中でも、民社党ほど中国共産党を激しく批判した政党もないだろう。
北朝鮮など言わずもがな、だ。

共産主義なんか、もう何度も「既に思想破綻した過去の亡霊」と言ってるはずだしな。
あんなもん信じてる奴は純莫迦か既知外しかいねぇよww

人にとやかく言う前に、少し勉強しなおしてきな、小僧ww
8665名前 空白さん - 2009/09/10(木) 19:48:47 ID:t9nkx97QPU
てか、お前のは
中途半端な 我流だろうな。
だから、力技なんだよ。
てか、わざとごまかしてるんだろうが、

共産主義の立ち位置だと明確になったわけだ。
8666名前 空白さん - 2009/09/10(木) 19:50:13 ID:t9nkx97QPU
ばかか?
だから、カミュ、サルトルを読めっていってんだ。
お前は共産主義者だよ。
8667名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 19:56:37 ID:8fiwtMioEs
くどい。
他人の頭の中で完結する様な「読み物」なんぞに興味あるか、ボケ。
8668名前 空白さん - 2009/09/10(木) 20:02:24 ID:cnFX7Ke4CE
マルクスあたりが共産主義と呼ばれるのを嫌がって
社会主義の一つの潮流が共産主義ってことになったんだぞ?

お前の場合、
フランスの5月革命あたりの共産主義が該当するだろが!

お前は、自分の主張の意味すら理解できんのか?

それともなにか?
マルクス主義なのか?
8669名前 空白さん - 2009/09/10(木) 20:21:25 ID:niNH4nGeN2
民主党の秘策のレス見に来たんですが、
まだですか?
8670名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 20:24:41 ID:8fiwtMioEs
民社党の「み」の字も知らん様な阿呆とは思わんかったw
社会主義に派生があるのを知ってて、反共産主義・反マルクス主義があるのも知らんのかw
共産主義も社会主義の派生ではあるが、民社党はその派生の1つ「社会民主主義」だ。
反共産主義、反マルクス主義の筆頭だよ。
まぁ、結党自体CIA差し金だったんで、反共産主義なのは当たり前っちゃ当たり前だがな。

5月革命?
俺が?
どこがどの様に?
8671名前 空白さん - 2009/09/10(木) 20:33:51 ID:hmWsuwuYbI
ほいほい、

共産主義なら、
それは、それでいいんだよ。

それが、社会主義ってことになれば。
話は別だ。
民主主義とは「ま逆」だからな。

突き詰めれば社会主義は、社会主義だ。
いまの 民主政治自体には いつまでたっても不満が出る。
いつまでたっても 終わりはこん。

お前のいう。

自民が「遅効性の毒」民主が「即効性の毒」
つまりは、どっちも毒。
その先の展開は、
自民が毒が効きが遅いんで、その間に社会主義の体制が整うのを待つって思考につながるだろ?

そういうことかって聞いてんだよ?








8672名前 空白さん - 2009/09/10(木) 20:35:51 ID:hmWsuwuYbI
ばかか?
お前の口からマルクス主義じゃないってことを
聞いてみたかっただけだ。

明確にしろ。
8673名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 20:51:02 ID:8fiwtMioEs
共産主義にもマルクス主義にも興味ねぇな。
あれは最終的に必ず破綻する思想だ、やる意味がねぇ。

社会主義は今の日本なら有りだと思ってるがね。
つか、世界的に見ればどこの国にも存在する「左派勢力」ってのは社会民主主義だ。
アカなんぞと一緒にされちゃ困るな。

ちなみに民主は左派でも何でもねぇ。
ただの売国集団。
8674名前 空白さん - 2009/09/10(木) 21:38:07 ID:hmWsuwuYbI
5月革命あたりの 共産主義は
格差是正、反体制、学生からおこった運動だ。
体制に対する不満を爆発し学生が起こしたゼネストのことだ。
おれの言う共産主義とは、その学生運動における人の思想的背景のことだ。
「そこには、実存主義、構造主義で裏打ちされた思想だ。」
この点で似ているといっているんだよ。

要するに今ある社会主義に発展する前段階の思想だ。

理詰めで、社会構造、生産構造、とまり経済構造まで発展させたのが
社会主義。

フランスで起きた5月革命とは
その実存主義、構造主義というものに先にあったものだ。
お前の言動が実存主義、構造主義にならば、
その先には共産主義がまっているんだよ。

あえて聞く。

民主社会主義とは
民主主義の中で、社会主義を取り入れて改良していこうってやつでいいのか?修正主義とかいろいろあるぞ。

民主主義を改良していくってことかな?
この点でいっているのか?
お前のいう民主社会主義とはなんだ?

俺は お前に敵意はない。

だが、危惧しているだけだ。
社会主義に行きつかないかとね。

それに、民主社会主義という名前で政権とった国に、
ドイツ、韓国があるんだが??
8675名前 空白さん - 2009/09/10(木) 21:42:26 ID:JoWKr/Xu.k
神話厨はなんで途中でIDが替わるんだぃ?
そろそろ、コテ付ければ?
8676名前 空白さん - 2009/09/10(木) 21:55:29 ID:hmWsuwuYbI
おいおーい。
怒らないから、
だめ狼、そこんとこ聞かせろや。
「べーつにそんなこと考えてねぇーよ」
ってのはなしだぞ。

>8675
 いや。。神話厨。。。って。。。。
 わざと 定着させようとおもってるだろ。
8677名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 22:08:12 ID:8fiwtMioEs
韓国の民主社会主義なんかまともに機能してなかっただろ。
ドイツのは何だ?
あそこは右派と左派が割と混在してるんで知らんな。

民主主義に社会主義を取り入れるんじゃないだろ。
元々、社会主義の派生なんだから。
国民の信任による議員の議会政治を頂点として
政治・経済なんかの均整が取れてない部分に政治が積極介入しようってのが
民主社会主義だぞ。



で?こんな議論に何の意味があるんだ?
今、話し合うべきは今後の日本の事であって
それは民主党だとどうなのか?なはずだが?
俺の政治思想なんか、この際どうでも良いんだよ。
スレ汚しも良いとこだ。
これ以上は付き合わんぞ。
8678名前 空白さん - 2009/09/10(木) 22:17:39 ID:qWBbhGceCQ
ドイツでワザととぼけるなw

つまりは、ナチス・ドイツ、国家社会主義ドイツ労働者党。
ってことだな。
まぁいい、理解できた。
8679名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 22:21:27 ID:8fiwtMioEs
ナチは厳密に言えば民主社会主義じゃねーだろ。
民族主義色が強過ぎる。

個人的には好きだし、あれも有りだと思ってるがな。
在日の朝鮮人と中国人は、調子に乗り過ぎだ。
粛清した方が良い。
となれば、ナチくらいの民族主義も有りだ。
8680名前 空白さん - 2009/09/10(木) 22:22:00 ID:Z.DJ9VcZTI
所で民主党は郵政を国営化にもどすのかね?
8681名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 22:29:03 ID:8fiwtMioEs
国営化にはしないんじゃないかねぇ…
西川は更迭するみたいだけど。
民営化後は上手くやってたんだけど、郵政関係の国民新党がいるから
その辺のご機嫌取りで更迭みたいだね。

まぁ、郵政利権族の手に返るのは間違いないだろうな。
8682名前 空白さん - 2009/09/10(木) 22:33:24 ID:qWBbhGceCQ
展開上、当然そう来るだろうと思ったよ。

ということは、カリスマの出現をまつってことか。

ネウヨとかしてるぜ、だめ狼。

根幹の民社党からの思想はどこいった。
そもそも日本の民社党の思想は理解しきれてはいないが。。

もうこれ以上はギャラリーが引くだろ。


ん。。。

てか、この程度で ひかねーかw
8683名前 空白さん - 2009/09/10(木) 22:35:57 ID:qWBbhGceCQ
寝るわ
だめ狼

おやすみ。
8684名前 空白さん - 2009/09/10(木) 22:40:23 ID:QOAfAha6E2
共産  建設的野党として民主党とは是是非で対応したい
公明  (党首も変わったので) 建設的野党として民主党とは是是非で対応したい

自民 ・・・・

ここで超闘争的逆張り野党路線を取れば、民主がコケたとき総取りできるかもよ

     総 取 り で き る か も よ

  総  取  り  で  き  る  か  も  よ


総   取   り   で   き   る   か   も   よ


このチャンスをものにできるのは麻生でも若林でもねぇ!今一度、安倍ちゃんの出番だ!

そして郵政民営化を郵政私営化にしちゃうのは森さんの役目なのです!!
8685名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 22:41:59 ID:8fiwtMioEs
カリスマなんか必要ないだろ。
個人の力だけじゃどうにもならん。

それにな、根幹の思想が民主社会主義だってだけで
思想そのものってのには個人差があるし、変化だってするに決まってんだろ。


つーか、こんな話はもう良いんだよ。
民主党がどう動くかが重要だって言ってんだろ?
8686名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 23:02:08 ID:8fiwtMioEs
はい、民主党ブレーンからも意見出ました!

>民主ブレーン 「このままでは 『鳩山不況』 になる」
ttp://newsokun.seesaa.net/article/127749271.html
(世界一暗いワープア速報さん)

民主党ブレーンですら「このままだと不況になる」って言ってんだけど
これでもまだ民主信者は「やらせてみないと判らない」とか言うの?
莫迦なの?死ぬの?
8687名前 だめ狼 ◆7WCtMw/RE2 - 2009/09/10(木) 23:05:20 ID:8fiwtMioEs
ついでに、経済アナリストの森永(民主信者)も…w
早速、言い訳開始の様です。

>民主党政権では、短期的な景気回復は難しい
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090908/179687/
(SAFETY JAPAN)

これでもまだ民主信者(ry
莫(ry
8688名前 空白さん - 2009/09/11(金) 00:57:46 ID:KpMCBRLIdQ
スレチの適当人のレスがなくなったと思ったら神話厨の個人攻撃レスが増えたなー。


もっと建設的な意見はないのか?
個人攻撃レスはもう沢山だ。
8689名前 BW - 2009/09/11(金) 01:00:31 ID:e4X3AwQnag
>> だめ狼 氏

うわあ・・・
森永嫌いなのに、同意せざるを得ないところが悔しいわw

『日本が変わる』『日本を変える』

よく選挙で民主党議員が口にしてたよなぁ・・・。
いや、変わるのは変わるだろうよ。
けど、『良く変わるのか悪く変わるのか』すら考えられずに『変わる事』だけに期待してるのって、
鳩山の言う『まず政権交代』ってのとなんら変わらないんだよなぁ。

にしても最近、民主の不安材料を今頃になってメディアが騒ぎ始めたな。
遅ぇっつぅのw
相変わらず『こういうのが国民が喜ぶネタだ』なんて思い込んでるんだろうけどなぁ。

そんなんだから、地上波テレビ・ラジオ業界が僅か1年で『620億の黒字』から『212億の赤字』にまで転落するんだよw

・放送業界、初の赤字転落=09年3月期−総務省調べ
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2009090900877

参考資料:(総務省)平成20年度の一般放送事業者及び有線テレビジョン放送事業者の収支状況
ttp://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu09_000040.html

そりゃああれだけ不況を煽ってりゃ、不況のダメージをもろに受けるスポンサーが減るのは当たり前だろうにw
これからどうすんだよ、こいつら。
マジで鳩山政権に公的支援を求めるのかねぇ。
さっさと潰れりゃいいのに。

8690名前 なつかしや - 2009/09/11(金) 05:47:45 ID:rhiGkEJUgE
スレタイみてもしやと思って覗いて見たらww

ざっと50レス程度しか見てないんだけど
取り合えず放り込んでみるテスト

移民政策については皆さんどう考える?

ナチのお話とかも出てる事だしw
さ〜ぁ皆で考えよぉ〜
8691名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/11(金) 07:29:28 ID:dS9tLMtfBU
このレスと、この後に続くレスをもって、
勝手にBWの主張していたBW経済論がトンデモ経済論であった、と宣言させてもらいます。

長々と、正直どうでもいいことを言い続けてきたことはすみません。
私は過去2回ほど、止めようと思っていたんですが、
BWとその取り巻きがあまりにしつこかったんです。(>>8290,8291,8420,8422,8437,8449)
もちろん、煽りに悪乗りした私もBW並に悪いのですがwwww
(莫迦は放っておけ、一緒に話すお前も莫迦だ、ってことですよね。)

ただ、お詫びとしてBWにはもうこれ以上レスすることはありません。無駄に長々と話されていた
ことについて、これを読んだ人が、どちらが正しいか勝手に判断してください。

ここでいうBW経済論とは、


「デフレ不況下、「緊縮財政」を行うと、必ず経済が悪くなり、
 デフレ不況下、「積極財政」を行うと、必ず経済が良くなる」


というものです。

なぜ、「必ず」と私が判断したか、というのは、2つ理由があります。

理由1.
>>8621で書いてある通り、BWが過去、数回にわたって執拗に、
緊縮財政策だと、どう未知の部分があろうが、蛇行しようが、(つまり、政策の良し悪しによらず)
0かマイナス(つまり、悪くなる)、と言い放ったから。

理由2.
9月6日の>>8292で、既にここで述べたBW経済論(○○なら必ず経済が良く/悪くなる)がおかしい、
ということを述べていました。
しかも、「必ず」ということを主張するからおかしなことになってるのだ、ということも
ハッキリと言っております。(>>8312)しかも何回も。
ところが、それに対して最近9月10日になるまで、相当数BWさんはレスを返しているはずなのに、
なんらBW経済論が「必ず」と強い主張をしていた、ということに対し「訂正」をかけていなかった
こと。


*9月10日になって、急にBW経済論は言葉じりだ、とか、「必ず」とは言ってない、等と言いだした
のは、BWが私が9月8日に行った反論 銑(>>8477-8479)に満足に答えられないことを悟り、
自分の主張(BW経済論)を曲げ出したのだと勝手に邪推してます。
8692名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/11(金) 07:29:54 ID:dS9tLMtfBU
では、BW経済論がトンデモ経済論であったことの理由を説明します。

理由その1.
・反証するデータが存在する

理由その2.
・BW経済論の根拠となるデータの決定的不足

理由その3.
・定義の不明瞭さ



理由その1.についての説明

まず、反論(詳しくは>>8478)
---------------------------------------------------
>ハッキリ言いましょう。3度に渡って、あなたに、データを出した後の
>経済指標へのイチャモンは認めない、と言ってから、データを提出したので、
>あなたの8413の主張は認めることができません。
>これが私の結論です。
>
>逆に、何を考えて上のような不誠実な流れの主張をされたのか
>ご説明お願いします。(デフレ下は〜云々の話ではなく、
>なぜ3回の忠告を完全無視したイチャモンつけたんだ?ってことの説明です。)
_---------------------------------------------------
に対するBWの回答(>>8556,8605)
-----------------------------------------------------
>メールでの1:1という状況ではなく、誰もが見れるBBSという場所を使っている以上、
>貴方だけに示したものでもないんでな、
>別に貴方個人が認めようが認めたくなかろうが、俺にとっては何の関係も問題もない。

>別に貴方一人を納得させる為にやってるわけじゃない。
>貴方一人が納得できずに食い下がってるだけw
>なので、貴方自身が意味不明に思おうが、別にこちらは困らないw
>理解できる人は理解できている時点で、小学生と決め付けている相手の記述すら理解できない貴方の頭の至らなさを悔やめw
-----------------------------------------------------
は、,悗諒崚として意味不明で、とても納得のいくものではないので、

私が出したデータ>>8404を、「デフレ不況下、緊縮財政を行うと、経済が良くなった」
1つの例として、結論付けます。(>>8478)

従って、BW経済論は、なんら「必ず」といえるほどのものではなかったことが、
決定的なデータによって示されたことになります。


(*ちなみに、名目GDPベースでも、2003-2006は、経済が良くなっていると見ることができ、
名目GDPベースでも、小泉が構造改革を推し進めた結果(緊縮財政)、経済はよくなった、
と解釈することもできます。つまり、そもそも8413のイチャモンを認めた所で、実は大丈夫だったり
するわけですwwただし、BWがあまりに不誠実なために、8413自体認めません。)
8693名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/11(金) 07:30:24 ID:dS9tLMtfBU
理由その2.についての説明

反論◆↓(詳しくは>>8479) 「具体的な数値データだせ。少数だと認めない。」
への解答は、
-----------------------------------------------------------------
全1個
1929-1933 米フーバー政権:悪くなった

1.1929年の世界恐慌によるデフレーションの時期だった。(wikipediaより)
2.国内においては、政府による経済介入を最小限に抑える政策を継続した(wikipediaより)
  →緊縮財政
3.結果、設備投資はほぼ壊滅的とも言えるほど減少し、失業率が25%に達した。(wikipediaより)
------------------------------------------------------------------

となり、数の絶対数があまりに少ないため、BW経済論を唱えるには
全く足りない根拠、となります。そもそも、1桁では「必ず」と主張するには全然足りません。
なぜなら、デフレ不況下の政権なんて、世界中の国を見渡せばたくさんあるわけで、
少なく見積もっても50回以上はあると推測されるわけです。その全てが・・・と主張するのに、
1桁の数をもって証明した!とは絶対に言えないはずだからです。
(私は大きく譲歩して、20個以上データがあれば、「必ず」を補助するものと認めようと
 思っていました。:それでも理由その1.のデータがあるため、「必ず」とはいえません。
 ただし、「傾向がある」とは言えるかもしれません。)

それなのに、8個、9個はおろか、丸2日待ってみて、1個とはビックリ・・・・
(いくらBWでも5個は出てくるものと本気で思ってましたよww1桁では絶対に認めませんがw)
これでは、「必ず」どころか、「傾向がある」でさえも全く言えないですよね・・・
どうせ、この先いつまで待とうが、私の認めようとしていた20個以上にはとても届きそうに
ありません。2桁に届くかさえ怪しいものです。



理由その3.についての説明

BWが反論ぁ↓(詳しくは>>8480)にまともに答えらていないように、具体的に何をもって
緊縮財政なのか、何をもって積極財政なのか、未だに不明です。
定義が何なのかハッキリしろ、ということは、反論,任盡世辰討い燭茲Δ法
反論きイ鮟个垢茲蠅眩阿ら繰り返し言ってきたことです。(>>8312,8313,8334,8376)

緊縮財政なのか、積極財政なのかは、要するに
「新規国債発行額の一般会計の歳入に対する比と、「新規国債発行額+税外収入」の前年度比」
によって決まるものなのかな、と漠然と私個人は思っていましたが、
BWは全く具体的な指標や切り分けるための数値を出してくれません。
全く理解してないのかな、とさえ思ってしまいます。
(だって、BWの言ってることなんて、ググれば出てくるコピペばかりなんだもん)

また、経済が良くなる、悪くなる、という指標も曖昧です。
1つの指標じゃなく、複数の指標を用いて、経済が 良くなる/悪くなる を論じることは
私も大賛成(多目的関数だから)なのですが、
具体的にどの指標がどうなれば経済が良くなる、とか、悪くなる、とかハッキリして
貰わないと、データの出しようがないのです。
(wikiや個人の経済談のデータで経済が 良くなった/悪くなった を論じるのは不安が残ります。
政治的な話である以上、不当な評価が多く、また、評価が分かれることが多いからです。)

つまり、「緊縮財政」「積極財政」「経済が良くなる」「経済が悪くなる」という
言葉自体が、BWの説明では非常に不明瞭なものなのです。
従って、BW経済論自体も、曖昧なものと判断してよいものと思います。
定義がここまで不明瞭な主張に、意味はないですよね。
8694名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/11(金) 07:31:07 ID:dS9tLMtfBU

「結論」

さて、トンデモBW経済論が完全に否定された今、
民主党(緊縮財政をとるものと思われる)と、
自民党(積極財政をとるものと思われていた)の
どちらが経済にとって良かったか、を
「緊縮財政」「積極財政」だから云々という理由のみで語ることは
非常にナンセンスな話だということが明らかになりました。

これは普通に考えれば当前のことです。
勝手に緊縮財政と積極財政の違いのみで、自動的にデフレ不況を脱出できるのなら、
『どんな政権でも 緊縮財政/積極財政 しようとするに決まってる』からです。

実際の経済は、「経済が良くなる」という定義を決めることさえ難しく、
どの目的関数(つまり、どの経済指標)を重要視するかによって、
良くなった、悪くなった、ということが大きく変化する問題であり、
国債発行額以外にも、細かな政策の違いや、その効果の違い、外交、世界の経済情勢、
予算自体の配分の仕方、などなど、実に様々なことが関わってくる複雑な問題です。

緊縮財政だから〜、とかいう単純な問題では決してないことがわかります。

看板にも偽りがある(景気対策優先→実際は違うことしてる)ことなんて
良くあることだし、もちろん、全てを予測するのは、誰であろうが不可能です。
(BWがあれだけ大言壮語しておいて、2010年度の新規国債発行額すら、
予測できなかったことがいい例です。)

そもそも、経済を、政治家だけが操れる問題でもないことなんて、
中学生でも知ってそうなものですが・・・。


【BWの特徴】
1.不誠実であること
2.長々と引用する主張をあたかも自分の論である、と言っているが
  ほとんどがどこかのサイトのコピペを都合のいいよう訂正したものであること
  (例えば、8324とttp://blogs.yahoo.co.jp/eishintradejp/5106947.html
   見比べれば、麻生政権が完全に積極財政派なのかさえ怪しいことがわかる)
3.しかも、その引用したサイトのアドレスをほとんど示さないこと。
4.自分が不利になると、全然関係のない話を長々と持ち出してくること
5.自分の主張を否定するデータを出さない限り、自分の主張は正しい
  と、筋の通らない話をすること(これが通れば悪魔の存在を主張できます)
6.自分の主張を否定しようとしている人に、「貴方独自の主張が正しいと
  認められない限り、私の主張は否定されません」と、
  わけのわからない話をすること
7.都合の悪い質問には、一切答えようとしないこと
8.一目トンデモな話を信じ、誇張して話すくらい頭が悪いこと(小学生なみな理由w)

こんな奴とはもう話す気にはなれません。
話すだけ時間の無駄なので、もう無視することにします。
8695名前 適当人 ◆mfnvBeVogs - 2009/09/11(金) 07:33:30 ID:dS9tLMtfBU
>>8688
>スレチの適当人のレスがなくなったとおもったら
もうこのスレッドの意味(衆院選挙で政権交代についての是非)
はもうなくなってると思うのは俺だけ?
まぁスレチ(衆院選挙で政権交代についての是非、とはもう関係ない話)
だったのは認めます。ごめんなさい。

>もっと建設的な意見はないのか?
>個人攻撃レスはもう沢山だ。
わけのわからないゴタク並べられて、数人の人から一人が攻撃される、
というこのスレの伝統を全否定する気かよwww
というのはおいておいて、
ID:KpMCBRLIdQさん同様、意味不明な個人攻撃は俺も嫌いだ。
皆もう少し言葉遣いを正して、
もっと建設的な意見(そうすれば民主党がいい政治を行えるか、とか
どうすれば自民党が立ち直れるか、とか、そういうこと???)
でいこうぜw
8696名前 空白さん - 2009/09/11(金) 12:01:26 ID:xIy2sua9yQ
で、建設的な意見は?
8697名前 空白さん - 2009/09/11(金) 12:38:08 ID:uuH7gPoa2I
建設的意見か?

このBBSの廃棄。
8698名前 TwT - 2009/09/11(金) 12:54:12 ID:GrKAHEd55E
長いだけだな
8699名前 午前26時 ◆CFVtsLYtR2 - 2009/09/11(金) 13:26:39 ID:LttFR0Ct.g
神話厨? こいつぜってーいっちーだろ。

日本は民主主義国家群の中で最も「社会主義」を成功させた国。
8700名前 シスQ - 2009/09/11(金) 13:41:10 ID:PXhyopVbUM
あの長文で何がやりたかったの?って言えば
見た側としては単にBWさんを中傷して人格否定することで自論の正当性としたかった。
なんて歪んだ感情しか見えてこないんだよねぇ。

トンデモなんて評したからにはBWさんの意見を全否定するような論理を展開して欲しかったんだけど結局言葉尻を捕らえた揚げ足論に終始しちゃったのは残念至極。

結局「積極財政」も「緊縮財政」もあくまで政策の一手でしかなくどちらが正しいとも間違ってるとも言えない。
どちらとも言わずただその時に合った手を打てばいいだけのこと。


さてさて、
緊縮財政の成功例って言うのであればまず出てくるはずなのが上杉鷹山公の晩年に行った「寛三の改革」あたりなんだろうけどコレってやる前にまず民衆や武家の意識改革という下地を作る必要があってだね、今の民主党みたいに早速政策のネガキャンをマスコミにやられては既に失敗したも同然なんだなぁ。これが。

政治腐敗よりもさ、俺はマスコミ腐敗のほうがまずメスを入れるべきところなんだと思うぜ?
それをやらんことには「緊縮財政」も「積極財政」も全く意味を成さない。
きちんと自身の判断で責任を持てる国民を育てるのが急務なわけであって、日教組とつるんで教育を破綻に導くような民主党なんてのは俺としてはその時点で既に論外なんだよ。

最新30 最新100 すべて表示 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175

お名前:
*コメント:
・コメントを投稿する前にガイドラインをご一読ください。
・スパム投稿防止のため、"http"を含むURLは、先頭の「h」を抜いて「ttp」としてから投稿していただきますようお願い致します。
・⇒総合削除依頼(チョコラン以外)チョコラン専用削除依頼
画像ファイル:


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

[PR]

記事終了キー: